スペガ通信

庭の必需品!ウッドデッキのプラン

2015年12月11日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「庭の必需品!ウッドデッキのプラン」です。


【丸みを帯びたデッキ】
四角いだけではありません。天然木ならでは!、オリジナルの形状が作れます



四角形の端部はデットスペースになりがちですが、
丸みを帯びることでスペースを有効に使用出来ますね



【低いデッキ】
窓の高さに合わせることが多いですが、低くすることで庭との一体感が増します。



植栽やライトアップもお庭の目線で楽しめるプランです。
広々としたスペースは立ち上がりも低く、小さなお子様も安心して遊べます



ライトアップをとりいれると夜は別の表情も楽しめますね



【木道のようなデッキ】
主庭へいくための補助的なデッキに眺める楽しさをプラス。



木々の中を渡すデッキは歩行用なのでウッドステップでしょうか?
ウッドステップの方向を振ることで、植栽を満喫出来ます



もっと施工例をみる → テラス(ウッドデッキ)施工例へ


形状も高さも、お客様の寛ぎ方でもウッドデッキは様々なご提案が可能です。


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ





カテゴリー

ページの先頭へ