夏の定番バーベキューの出来るお庭

バーベキューを楽しむお庭

2016年4月25日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます



今回は 【バーベキューを楽しむお庭】 です


夏はみんなを呼んでバーベキュー


と計画を練っている方もいると思いますが、


バーベキューを楽しみたいのであればこんなお庭はいかがでしょうか↓↓↓





タイルテラスに、洗い場とともにBBQスペースを設けたプラン

頻繁にバーベキューを楽しむのであれば、このような設備を造ってしまうのがおすすめ

ビール一杯でも楽しめるスペースなので、
夏に向かって計画してみてはいかがでしょうか





それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ




「バーベキューを楽しむお庭」おすすめデザイン!!!

2014年9月3日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「バーベキューを楽しむお庭」おすすめデザイン!!!」です。


夏はみんなを呼んでバーベキューと計画を練っている方もいると思いますが、



バーベキューを楽しみたいのであればこんなお庭はいかがでしょうか↓↓↓


タイルテラスに、洗い場とともにBBQスペースを設けたプラン


頻繁にバーベキューを楽しむのであれば、このような設備を造ってしまうのがおすすめ


ビール一杯でも楽しめるスペースなので、夏に向かって計画してみてはいかがでしょうか


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

バーベキューができる庭

2014年8月31日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「バーベキューができる庭」です。


バーベキューを楽しむためには、バーベキュー炉や
立ったまま使えるシンク、日射しが除けられる場所にテーブルセットが
必要になります。


庭のスペースが小さい場合には、
折りたためる物を用意して必要な時に設置したほうがいいです。


庭の広さに余裕がある場合は、
作り付けの物を設置しておいたほうがベターだと思います。



それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

バーベキューのできるお庭デザイン

2014年8月23日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「バーベキューのできるお庭」です


レンガのバーベキュー炉でお肉を焼いて
その隣にテーブルセットを広げ
焼き立てを楽しむ

最高です





家族や友人家族も一緒に
お庭でバーベユキューを楽しみたいわという方
お気軽にご相談ください


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

夏はお庭でバーベキュー!ウッドデッキとテラススペース

2014年8月20日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます
 
 
今回のテーマは「夏はお庭でバーベキュー!ウッドデッキとテラススペース」です。

 

 

自宅でBBQ 【 バーベキュー 】 戸建ならではの醍醐味ですね

デッキテラスを設けて、今夏は自宅でバーベキューを楽しみましょう 




デッキ前に舗装スペース
 
アースカラーで汚れが目立ちにくい自然石で舗装。
ご家族で楽しむならば充分なスペースです。

デッキスペースで腰掛けて、下の舗装スペースで焼き上げる。
リビング前から下ごしらえした材料を運ぶから奥様もラクチン




広々したデッキテラス


建物基礎側はデッキ、庭側はテラス。
ホームパーティーを楽しむならば、デッキテラスを建物の床の高さに上げると
リビングスペースと繋げて使えるため有効面積が広がります


シーズンで2〜3回、楽しむ程度ならばバーベキュー炉を設けるよりも
テーブルセットとコンロを収納出来るような物置があると便利です。
オシャレに寛ぐならば、ビールサーバーもあると尚良いですね


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

夏の定番バーベキューの出来るお庭

2014年8月15日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「夏の定番バーベキューの出来るお庭」です。


夏の季節
お問合わせが増えるのはなんと言ってもバーベキュー


手つかずのお庭のままであれば、今年の夏を機に是非ウッドデッキを作って
バーベキューでも楽しみませんか?



バーベキューでの注意点は油はねなどで床面を汚してしまいがちです。
なので、出来るだけ土や芝生の上で焼いて、
食べる時デッキなどで過ごしたほうがよいと思います


このプランでは地面と1段くらいの高さでかなり広くデッキ部分を作らせていただきました。


ウッドフェンスとの部分にベンチをデッキで作っていますので、
腰かけて過ごすことが出来ます


デッキ横には植栽スペースがありますので、こちらで家庭菜園をして
出来たての野菜を焼いて食べるのも最高ですね


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

カテゴリー

2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ