道路から見た植栽

シンボルツリーが魅せる外構デザイン

2016年9月19日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回は、「シンボツルリーが魅せる外構デザイン」 をご紹介



玄関前にシンボルツリーを配置しました


玄関ドアを開けた際の目隠しとしてもOK!
門袖とのバランスから遠近感を演出!


落葉樹のシンボルツリーなら、季節の移ろいを感じられる空間に!
夜はライトアップで昼とは違う雰囲気を楽しめる!




落ち葉の掃除が大変な落葉樹ですが、
素敵なこともたくさんあるので、おすすめです


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ




玄関前の外構植栽プラン!!!

2013年8月21日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「外構の植栽プラン」です。




玄関前にシンボルツリーを希望されている方は多いと思いますが、
スペースがないからという理由であきらめてはいけません。


ほんの少しスペースがあれば、木も十分育ちます。


根に制限をあたえることによって、早く成熟します(実ものには有効かも)し、
背丈の抑制にも効果的です。(株立なら尚さらです)


株元もむき出しでは寂しいので、下草を植えたいところです。
水切れと台風に注意すれば、四季を感じるファサードになりますね


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

植木と外構のバランス

2013年8月18日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


車2台分のスペースにアプローチのオープン外構。


開放的ですがのっぺりした印象になりがちですよね。
門塀を立ててもまだスペースが残ります。


そんな時はアプローチに背の高い植木を植えてみましょう。
グッと家が引き立ちますよ!


住宅とのバランスを考えると植木高さは2.5m以上はほしいですね。




毎日通るところ、お客様を迎えるところ、気に入った木を見つけましょう。


樹形の奇麗な
ヒメシャラ、ヤマボウシ、エゴノキ、アオハダなど株立ちの木はお勧めです。


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

外構と植栽

2013年8月17日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「 外構と植栽」です。


クローズ外構の場合、

・門扉を開けた時に見える位置にする
・アプローチと絡めながら樹木を配置する

ように心掛けています。





それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

玄関と道路からの目隠し
樹木いっぱいのオープン外構

2013年8月7日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


里山のような森が大好きなお施主様も大満足


【 樹木いっぱいのオープン外構 】 をご紹介致します




バイクガレージから境界側は駐車スペース


玄関側は木漏れを楽しみながら往来できるアプローチ


シンボルツリーを囲むベンチ兼花壇では寛ぐことを重視


道路側や玄関扉を木角柱や植栽で、さりげなく目隠し



外観はモチロン、敷地内は緑に包まれた雰囲気に


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

道路から見た植栽

2013年7月31日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「外構の植栽」です




門扉入ってから「シンボルツリー」がお客様をお出迎え。


植栽があると、心が和みますね



それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ

カテゴリー

ページの先頭へ