スペガ通信

クローズ外構デザイン集・ナチュラルデザイン編

2015年6月10日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「クローズ外構デザイン集・リターンズ」です。




天然石乱形貼りのアプローチに、アールに積み上げた塗装壁。


ウッドの角柱にアイアンの飾りなど、クローズ外構ですが適度に隙間を設けているため、
クローズ特有の圧迫感がありません。


塗り壁の隙間や、石貼りの隙間など適度に植物が入る空間が出来たため、
道行く人への季節感や安らぎ感など、日々の変化が楽しめるようになりました


庭側は円を2つ重ねあわせたデザインで、菜園スペースと立水栓スペースを確保。
庭を上手に使うコツは適度に区切ることなんですね


ちょっとした回遊式ガーデンになったので草花の変化をたのしめ、
庭に出る回数が増えることでしょう


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ


カテゴリー

ページの先頭へ