スペガ通信

和風 変化をつけたアプローチ

2014年10月15日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「和風 変化をつけたアプローチ」です。 


変形地では玄関までのアプローチが長くなるため、
床素材や形状で変化をつけます





ご要望は道路側は駐車1台と駐輪スペース、
玄関側は和庭のようなスペースをご希望でした。


車が停まって見えない前方はコンクリートを打設し、
奥側は庭を感じられるよう、デザインしました。


自然石と洗い出しを大きな平板に見立て、サイズ違いで組み合わせました。


紅葉や石材を加工した足元灯が、昼夜問わず和を演出します。


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ


カテゴリー

ページの先頭へ