スペガ通信

和風の外構アプローチデザイン

2016年1月29日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回は、「和風の外構アプローチデザイン」 です

和風 | 外構 | アプローチ | デザイン

長いアプローチのため、階段1段1段を広めにとり、
ゆったりと歩いてもらえるようにデザイン


大判で1枚もののみかげ石を使用しています。


1段1段少しずつ左右にずらすことで、
”動き”のあるアプローチに


また、みかげ石の左右を低木で覆うことで、
よりみかげ石が横に長く、広いアプローチに見せることができます


距離も長いですが、幅もあるため、
真ん中にフォーカルポイントとしてシンボツルリーを配置。


シンボルツリーがある段のみ、
石の素材も変えて、乱形の石貼りにしています。


距離も長くて、幅もあり、素材もこだわる
こんな贅沢なアプローチはなかなかお目にかかれませんね


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ





カテゴリー

ページの先頭へ