スペガ通信

外構アプローチにタマリュウ(玉竜)

2015年9月15日



今回はタマリュウについてです

画像はこちら↓↓石と石の間からひょこひょこ顔を出しているのがタマリュウです。
アプローチ 目地 タマリュウ

ユリ科ジャノヒゲ属で、リュウノヒゲという植物の仲間です
リュウノヒゲが髭のような見た目なのに対して
タマリュウは玉のように葉が丸まるためこの名が付きました

アプローチ 石貼り 目地 タマリュウ

タマリュウは日向、日陰を問わず乾燥にも強く。
おまけにちょっとくらい踏まれてもへっちゃらという
まさにアプローチなどの目地に植えるには持って来いの植物であります

アプローチ以外にも駐車場の目地にもよく使用されます

アプローチ 石貼り 目地 タマリュウ

どうでしょう??
目地に沿ってポコポコと並んでいる様子仲良く行進しているようで
とても愛らしいと思いませんか??

漢字では「玉竜」や「玉龍」とも書くようです。

タマリュウについてもう少し知りたいという方はこちらへどうぞ
↓  ↓  ↓
おすすめプランツ タマリュウへ


資料請求へ



カテゴリー

ページの先頭へ