ウリン材で出来たテラス屋根のある庭デザイン

ウリン材で出来たテラス屋根のある庭デザイン

2016年8月18日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


本日のテーマは「テラス屋根のある庭デザイン」です



アイアンウッド材で造られたオリジナルのテラス屋根です。



建物の形や窓の位置を考慮して造作できるのが利点です。



屋根材はカーポートで使われているポリカーボネート材を使用。
屋根材の押え部材や雨樋などを使用して雨仕舞をしっかりとつくります。



道路側の柱にはボーダーフェンスを取り付けて視線をカットします。



内側には竿掛けを取り付けてあるので、屋根の下で道路からの視線を気にせずに洗濯物が干せますね




それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ







カテゴリー

2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ