八千代市大和田新田 新築外構工事

八千代市大和田新田 新築外構工事

2016年8月5日




今日はコンクリートを流しました。

まずは砕石部分にメッシュという鉄の網を敷き詰める作業をしました。
アプローチの各場所に合わせてメッシュをカット。
カットしたメッシュを重なるように敷いていき、結束。
敷いたメッシュを浮かせるためにスペンサーを挟んでいき、メッシュの作業が終わりました。



枠内にコンクリートを流していき、プラスチックの鏝を使って、仕上がり高さで均していきました。
均したコンクリートの表面を、モルタルタンバーという道具でパタパタとしていき、砂利を沈めながらエアーを抜き、クラックが入りにくくなるようにしました。
木枠の縁とレンガの際に面取り鏝を当てていき、コンクリートの角を押さえていきました。
コンクリートの表面を金鏝で押さえていき、コンクリートの表面から水が引くのを待ちます。
時間をおいたコンクリートの表面をチェックして、再び面取り鏝を使って角を押さえ、表面を仕上げの金鏝で押さえていきました。
2回目からは水が引く時間も早くなるので、様子を見ながら仕上げの作業をしていきました。
均したコンクリートの表面に刷毛を使ってラインを引いていきました。3ヵ所のコンクリートにラインを引いていき、角を面取り鏝で綺麗に押さえていきました。
石やレンガの際を掃除していき、アプローチのコンクリート仕上げが終わりました。



私が仕上げを行っている間に、立石は片付けとお庭の整地をしてもらいました。

明日は整地を行った部分に芝生を貼ります!楽しみにしていて下さい。引き続き宜しくお願いします。






18:20 |  [佐藤 衛] 

カテゴリー

ページの先頭へ