千葉市稲毛区・新築外構工事

千葉市稲毛区・新築外構工事

2016年4月12日




塗装が終わった門袖に、自然石のタイルを貼る作業をしました。
ブロックに材料を下塗りし、左側の門袖からタイルを貼っていきました。
真ん中の部分も同じように貼っていき、続けて右側の門袖にも貼っていきました。
塗り壁とタイルが良い感じの雰囲気の門袖に変わりました。
残りの時間で車庫の右側にも少しタイルを貼ってもらいました。
すべてが貼り終わらなかったので、続きは後日に行います。

新築外構 タイル貼り工事新築外構 タイル貼り工事新築外構 タイル貼り工事


ウッドデッキへの入り口に立てた柱に、デッキライトを取り付けました。
下穴を電動ドリルで開けて、配線を通すための穴も開けました。
器具を柱に当て、付属のビスを使って器具を固定。
配線を通して、器具と配線を繋げていき、主電源と繋げていきました。
電球を取り付けて、点灯チェックを行い、デッキライトの取り付けが終わりました。

新築外構 照明取付工事


レンガの花壇に、化粧砂利を敷く作業をしました。
花壇内の土を5センチ掘り下げ、花壇のサイズに合わせて防草シートをカット。
植木を植える部分を除いて、化粧砂利を敷きました。

新築外構 花壇工事

門袖の裏側にある花壇の土も掘り出しました。
建物の基礎がありますが、掘り下げられる部分は、レンガの天端から30センチ下がりになるまで掘り出しました。
明日に良い客土を入れたいと思います。



お庭に立水栓を取り付けました。
レンガの花壇とウッドデッキの隙間に、立水栓をセット。
配管はレンガを積む前に通しておきました。
出来上がったウッドデッキのステップと高さを合わせるために、ブロックを積んで土台を作りました。
土台にモルタルを乗せて水受けをセット。
モルタルが固まるのを待ってから水栓と水受けと繋げました。
蛇口を取り付け、水漏れチェックを行ってから、配管を埋め戻しました。
取り付けが終わりました。

新築外構 立水栓工事新築外構 立水栓工事

門袖の照明に明かりが灯りました。
タイルが貼り終わった門袖が良い感じです!
もう少しで完成となるので、楽しみにしていて下さい。

新築外構工事

明日は引き続き床にタイルを貼る作業に入ります。
私は客土を入れていき、植木を植えたいと思います。
引き続き宜しくお願いします。






18:44 |  [佐藤 衛] 

カテゴリー

ページの先頭へ