鎌ヶ谷市鎌ヶ谷 庭リフォーム工事

鎌ヶ谷市鎌ヶ谷 庭リフォーム工事

2016年3月9日




今日はお天気が良くないようなので、出来る範囲で降るまで作業を進めていきました。

まずは玄関側に立てた柱に、手摺をセットしていきました。
柱に付属の金具を取り付け、手摺の長さを合わせてカット。
手摺の裏側にプラスチックの部材を嵌めて、手摺のセットが終わりました。
続けて柱の間に横桟を取り付けていきました。
高さを合わせていきながら、付属の部材を柱に固定。
桟の長さを合わせてカットして、固定をした金具に桟をセットしました。
玄関側の手摺が付きました。
同じように車庫の突き当たり部分も手摺にキャップを取り付けていき、横桟をセットしていきました。
手摺を取り付ける作業が終わりました。

境界ブロック側に立てた柱の続きを行いました。
先に立てた柱に基準となる高さを書き出していき、長いアルミの棒をクランプで固定。
3本の柱に印を書き、水平を見ながら柱をアルミの棒と固定しました。
バケツでコンクリートを練っていき、柱の足元にコンクリートを少しずつ流しました。
途中で水平を確認して、コンクリートをすべて入れていきました。
向かって右側の柱は立て終わりました。

庭リフォーム フェンス工事

雨が降ってきたので残りの作業は明日に行います。
明日も引き続き宜しくお願いします。






18:30 |  [佐藤 衛] 

カテゴリー

ページの先頭へ