鎌ヶ谷市鎌ヶ谷 庭リフォーム工事

鎌ヶ谷市鎌ヶ谷 庭リフォーム工事

2016年3月5日




今日は玄関前を進めていきました。

まずはブロックを積む部分の土を掘り出し、砕石を入れ、転圧。
コンクリートを練って準備をして、、下地の高さでブロックを積んでいきました。
積む時にブロックの一部を欠いておきます。
積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分に充填をして、3段目の階段を積んでいきました。
3段目は手前と奥の部分にブロックを積んでいきました。
同じように砕石を入れていき、コンクリートを均していきました。
下地の高さでブロックを水平に積んでいき、積み終わったブロックは充填。
2段目と3段目のブロックが終わりました。

続けて1段目の階段の準備。
ブロックを積む部分の土を掘り出しながら、横の部分の土も掘り出していきました。
出した土の上に砕石を運び入れていき、転圧をしながら高さを調整。
準備が出来たので、コンクリートを均し、先に積んだブロックのラインに合わせながら、1段目の階段のブロックを積んでいきました。
積み終わったブロックに充填をしていき、時間を置いてから、ブロックの内側にコンクリートを均す作業をしました。

庭リフォーム 階段工事庭リフォーム 階段工事庭リフォーム 階段工事

ブロックの内側に砕石を入れていき転圧。
ブロックの溝に鉄筋を流して、結束をしました。
ブロックを欠いた部分からは、L型に曲げた鉄筋を出していき、先に流した鉄筋と結束。
メッシュを形に合わせて敷いていき、鉄筋とも結束をしました。

庭リフォーム 階段工事

準備が出来たので、1番上から順番にコンクリートを流していきました。
下地の仕上がりの高さに墨だしをし、プラスチックの鏝を使って平らにしました。
すべての部分にコンクリートを流していき、階段の下地も終わりました。
今日は歩く事が出来ないので、仮に作った板の上を歩いて下さい。
明日からは階段を歩けます。

庭リフォーム 階段工事庭リフォーム 階段工事

残りの時間でフェンスの柱を立てる作業を行いました。
物置の際から順番に、両端の柱の穴をダブルスコップと言う道具を使って穴を掘っていきました。
柱の高さをチェックしていき、50センチを埋まるように穴を掘りました。
掘り終わった穴に柱を入れ、水平を見ながら養生。
ブロックと柱をクランプで挟んで固定していきました。
同じようにして、高さを合わせた柱を端となる部分に立てていき、固定が終わった柱の足元にコンクリートを流していきました。
さらに真ん中の柱も1本ずつですが、同じように立てていきました。
今日は6本の柱を立てました。残りは後日にセットします。

庭リフォーム フェンス工事庭リフォーム 階段工事

来週は玄関前の続きを行う予定です。引き続き宜しくお願いします。






18:29 |  [佐藤 衛] 

カテゴリー

ページの先頭へ