新築外構工事・市川市・N様邸

新築外構工事・市川市・N様邸

2013年4月19日



今日はブロック積みとタイル貼りとボード貼りを行いました。

まずはタイル貼りから書きます!
タイル職人の北野が来ました。
玄関前に新しく作った階段にタイルを貼ってもらいました!

新築外構工事 市川市新築外構工事 市川市

階段下地に木の板を固定していました。その板を水平に固定していき、
砂とセメントと少量の水で混ぜたものをあけていきました!
板の高さに合うように、鏝などを使い均していき、タイル下地を作っていきました。
このタイル下地の上に、セメントと水とボンドを加えて混ぜた液体を均していき、
タイルを一枚ずつ貼っていきました。

新築外構工事 市川市新築外構工事 市川市

ゴムのハンマーで叩いていきながら高さを合わせていきました。
貼り終わったタイルの目地に、タイル専用の目地材を使い、
ゴムの鏝を使って擦り込むように入れていきます。
入れ終わった目地材をスポンジを濡らしたもので何度も拭き取っていき、
綺麗に仕上げてもらいました!

新築外構工事 市川市新築外構工事 市川市

残りの時間を使って、
道路側に積んだ化粧ブロックの表側にもタイルを貼ってもらいました!
この部分のタイルは、床に貼ったタイルと同じ物を使います。
立ち上げたブロックに貼っていくので、圧着貼りで使用する材料を練り、
タイルを一枚ずつ貼っていきました!
一列ずつ高さや並びを確認しながら、貼ってもらいました。
こちらも同じように目地材を入れていき、
スポンジで拭き取っていきました。綺麗に仕上がりました!

新築外構工事 市川市

大熊が午後から来てくれました!
大熊はデッキ職人でもあるんですが、
金物やその他の施工にも登場します!
今日は鉄骨の骨組みに板を止めてもらう作業に来ました。
シャッター周りや門袖の上部分の鉄骨たちは、下地の板を貼り、
仕上げでタイルを貼ります!

新築外構工事 市川市新築外構工事 市川市

まずはシャッターの両端に立っている柱の部分から取り付けてました。
鉄骨の大きさに合わせてカットした下地材を、
鉄骨にステンレス製のビスで止めていきました。
今日は柱の片側を止めて作業を終わりした。

新築外構工事 市川市新築外構工事 市川市

私は今日と明日が一人で作業を行います。
今日は午後から大熊が来るので、鉄骨の骨組みに、
照明用の配線など通していきました。
次に車庫の突き当たりに積んだブロックの裏側にブロックを積みました。
このブロックはデッキを作る前に積んでおいた物です。
仕上がったデッキよりも40僂曚氷發なるように、積んでいきました。
ブロックを二段積みあげていき、
積み終わったブロックの繋ぎ部分などにモルタルを充填していきました。
二段目のブロック天端には、鉄筋を曲げたものを流し入れていき、
立ち上げた鉄筋とを結束してから天端をモルタルで埋めていきました。
お庭の奥もブロックを積みました!昨日、一段だけ積んでおいたので、
続きを積みました。両端のブロックを水平を見ながら積んでいき、
このブロックに糸を張り出しました。

新築外構工事 市川市新築外構工事 市川市

残りのブロックにモルタルをのせていき、同じように積んでいきました。
三段目と五段目のブロック天端には、
鉄筋を流し入れていき、立ち上げた鉄筋とを結束してから、
天端をモルタルで埋めていきました。
今日はここまでで、続きは明日にします!
角柱の天端に、笠木をのせました。モルタルを使って、
セメントで出来た笠木を水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきました。
ちょっと格好良くなりました!
仕上がりはさらに良くなりますから、楽しみしていて下さい。

明日も引き続き宜しくお願いします。


カテゴリー

ページの先頭へ