市川市・新築外構工事・U様邸

市川市・新築外構工事・U様邸

2011年1月11日

外溝工事が得意な衛です!

今日はフェンスを取り付ける作業の続きから始めていきました。前日に取り付けた扉に合わせて、樹脂製の板をカットしていき、一枚ずつ下穴を開けていきながらビスで固定していきました。扉に錠を取り付けて、フェンスの施工が終わりました!




今日は夕方から車庫の入り口部分とスロープに、洗い出しのコンクリートを流します!その為の準備をしました。スロープ部分からメッシュと言う鉄の網状の物を重なりあうように、敷き詰めていきました。曲線部分などはカットをしていきながら敷きました。重なりあった部分を細かく結束していきました。次に車庫の手前側の準備をしていきました。こちらにもメッシュを敷いていきました。アルミの柱に絡む部分などはカットをしていき、重なり合うように敷いていきました。重なった部分を細かく結束していき、準備が終わりました。

夕方の3時にコンクリートをお願いしました。時間になりコンクリートミキサー車が到着しました!近藤は一輪車でコンクリートを受け取り運び入れてもらいました。私は長靴を履いてプラスチックの鏝を持ち、スロープの一番上から均していきました。仕上がりとなる高さに印を出してあるので、鏝で平らになるように均していきました。スロープの上から下へと向かっていき、車庫の手前側を均していきました。最後に化粧ブロックとU字溝の間を流していきました。すべてを打ち終わり、ミキサーが帰ってからが本番です!

近藤にお願いをして、噴霧器に遅延材と言う液体を入れて、打ち終わったコンクリートの表面に、上から順番に散布してもらいました。私は散布してもらったコンクリートの表面をプラスチックの鏝で、さらに平らになるように均していき、木枠を組んだ縁部分を面取り鏝を使って、角を押さえていきました。すべてのコンクリートを均し終わったら、遅延材を上から順番に散布していき、養生シートを表面にかけていきました。風などに飛ばされないように、板や棒など置いていきました。これで洗い出しを打つ作業が終わりました!使用した道具などを洗い片付けをして、今日の作業は終わりました。



明日の朝に、近藤が洗い出しを洗いに伺います。楽しみにしていて下さい。良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。


カテゴリー

ページの先頭へ