船橋市宮本・新築外溝工事・A様邸

船橋市宮本・新築外溝工事・A様邸

2010年11月15日

外溝工事も得意な衛です!

今日は門袖を積む作業を進めていきました。モルタルを練り使用する道具を準備していきました!曲線部分の切り物をたくさん使うので、近藤にお願いをして一本のブロックを3分の1にカットしていく作業を行ってもらいました。私は積み終わったブロックの上にモルタルをのせていき、端から順番に水平を見ながらハンマーの柄で叩いて高さを合わせていきながら積んでいきました。カットが出来たブロックを使いながら、曲線部分も積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎ部分と穴にモルタルを充填していきました。

左右の門袖を三段目まで積んで、繋ぎ部分と穴にモルタルを充填したあとに、ブロックの天端に鉄筋を入れました!曲線に合わせて少しずつ曲げた鉄筋を入れて、立ち上げた鉄筋と結束をしてからモルタルで天端を埋めていきました。この門袖はブロックの天端もRになるので、積み終わったブロックの天端にブロックを置き、図面を見ながら寸法を量りラインを書いていきました。そのラインに合わせて、近藤がカットを行い出来た物を積み上げていきました。少しずつ積み上げていき、左側の門袖にポストを積みました。カットには時間がかかるので、たくさん積み上げることが出来ません。右側の門袖は明日にポストを取り付けます。




良い作品が出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


カテゴリー

ページの先頭へ