習志野市実籾・I様邸

習志野市実籾・I様邸

2010年2月6日

外溝工事が得意な衛です。

今日は車庫の準備から始めていきました。まずはオーバードアの柱を立てていきました!柱が立つ場所の土を掘り出しました。寸法をはかり糸を張りだしていきそのラインに合うように一本ずつセットしていきました。コンクリートを流していき水平を見ながら立てていきました。


根本は車庫の際にブロックを積んでいく作業をしていきました。仕上がりの高さから一センチ下げて糸を張りだしていきました。コンクリートを流していきプラスチックの鏝で均していき糸に合わせてハンマーの柄で叩きながら水平を見て積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎ部分にモルタルを充填していき天端に鉄筋を流したあとに縦筋と結束をしてモルタルで埋めていきました。



午後からは車庫に下地コンクリートを打つために準備をしました。砕石を運び入れ熊手などで平らに均していき、プレートと言う機械を使い転圧をかけて砕石を踏み固めていきました。仕上がりの高さに糸を張りだしてから左右のブロックなどにも墨出しをしていきました。砕石の高さをチェックした後にメッシュと言って鉄の網状の物を敷き込んでいきました。車庫の形に合わせて重なるように敷いていき柱のまわりなどはカットをして納めていきました!重ねた部分を細かく結束をしていき一枚の大きな網にしました。砕石とメッシュの間にスペンサーと言う物を均等に挟み込んでい砕石とメッシュを浮かせていきました。これで準備が完成しました!



今日は午後2時過ぎからコンクリートを流していきました。私は長靴を履きプラスチックの鏝を持ち車庫の奥で待機し伊藤は一輪車でコンクリートを運び入れる係で根本は私のサポート役です。一番奥からコンクリートを運び入れてもらい、墨だしした高さに合わせて平らになるように均していきました。すべてにコンクリートを流していき下地打ちが終わりました。残った時間を使い車庫の入り口部分に敷くピンコロ敷きを少し行い、今日の作業を止めました。少しずつですが形になってきました。



良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。



カテゴリー

ページの先頭へ