習志野市実籾・I様邸

習志野市実籾・I様邸

2010年2月8日

外溝工事が得意な衛です。

今日は平板敷きを行っていきました。道路に養生シートを敷き材料を練るための準備と平板を切る部分があるのでサンダーと集塵機も出していきました。モルタルを練り、下地コンクリートの上に平板の大きさでモルタルをのせていき仕上がりの高さに合わせてハンマーの柄で叩いていきました。自然石の平板を敷いていくので、一枚ずつ色や模様などが異なります!平板を綺麗に仕上がるように考えて選びながら敷いていき目地の間隔もなるべく均等になるようにしていきました。オーバードアの柱の周りをサイズをはかりながら平板に書き出していき、伊藤にお願いしてカットをしてもらい敷いていきました。



手前側に敷いたピンコロから順番にモルタルで目地を詰めていき敷き終わった平板も同じようにモルタルを入れていきました。バケツに水を入れスポンジを濡らしピンコロや平板の表面を綺麗になるまで拭いていき仕上げていきました。平板敷きと目地入れは時間がかかるため少し残ってしまいました。明日も引き続き平板敷きと目地入れを行っていきます。



良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。



カテゴリー

ページの先頭へ