船橋市みやぎ台・K様邸

船橋市みやぎ台・K様邸

2010年1月6日

外溝工事が得意な衛です

明けましておめでとうございます。今年も引き続き宜しくお願いします。

今日はお庭に糸を張りだしレンガの見切りを行いました。仕上がりの高さで糸を出して土を鋤き取りました。基準となるスタート部分からコンクリートを流していきプラスチックの鏝で均していきました!コンクリートから水が少し引き始めたら糸に合わせて水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきます!レンガとレンガの間を一センチ間隔であけていきながら施工をしていきました。レンガの見切りをすべて終わったあとに、レンガの繋ぎにモルタルを入れていき軽く目地鏝で押さえてから濡らしたスポンジで綺麗に拭き取っていき仕上げました。




門袖の続きも行いました。玄関前の部分を一本ずつ互い違いになるように積んでいきました。四段目の天端に鉄筋を流していき縦筋と結束したあとにモルタルで埋めていきました。六段目の部分にはポストが付くので、ブロックを半分にカットした物を積み、その上にモルタルをのせてからポストを据え付け水平を見ながら取り付けました。七段目の笠木を積み上げ、最後の仕上げに入ります。目地鏝を使い横のラインと縦のラインの余分なモルタルを掻き落としながら目地を押さえていき、綺麗に押さえてから汚れてしまった目地の縁などを濡らした刷毛やブラシなどを使い掃除をして門袖のブロック積みが完成しました。




残った時間を使いテラスの前に作るレンガのコバ立てを少し施工しました。途中で作業を止めたので、明日はこの作業から始めていきます。良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。




カテゴリー

ページの先頭へ