船橋市みやぎ台・K様邸

船橋市みやぎ台・K様邸

2009年12月22日

外溝工事が得意な衛です

今日は境界にブロックを積む作業を行っていきました。トラックにカラネリと言って砂と砂利とセメントを混ぜた材料を建材屋で積んでもらってから現場へと向かいました。現場に着き道路に養生シートを敷き材料を練る準備をしていきました。材料をドラム缶に移し水を加えて混ぜてコンクリートを作っていきました。出来たものを近藤や江口に運んでもらい竹田がプラスチックの鏝を使い均していきました。コンクリートの表面から水が引くのを待っている間にブロックを運んだりしていきました。コンクリートの表面から水が引いてきたら、張り出した糸にあわせて水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきながら積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎ部分や穴にコンクリートを充填していきました。雛壇のように鋤き取ってあるので、一段目を積む作業は終わりました。残った時間を使い奥の方だけですが一段だけ積んでいきました。明日も引き続き積む作業を行います。




玄関前のアプローチの準備もしました。タイル貼りになる部分の下地を打つために木の枠を組んでいきました。タイルの割り振り寸法と下地の高さに合わせて木枠を組み砕石を敷き転圧をしたあとにメッシュと言う網状の物をアプローチの形にあわせてカットをしていき結束をして準備をしていきました。同時にアプローチに作る門袖の位置に鉄筋を組んでいきベース筋と縦筋とを結束しアプローチのメッシュとも結束をしました。準備が出来たのでカラネリを混ぜて運んでもらい木枠の高さに合わせてプラスチックの鏝を使い平らになるように均していきました。道路縁石の際にピンコロを一列並べて見切りも作りました。




良い作品に仕上がるようにみんなで頑張ります!宜しくお願いします。


カテゴリー

ページの先頭へ