八千代市緑が丘・M様邸

八千代市緑が丘・M様邸

2009年11月10日

外溝工事が得意な衛です!

本日から着工させていただきます。現場担当のマモルと竹田と近藤です!宜しくお願いします。

今日は植木の移植及び撤去から始めていきました。三メートルほどのハナミズキを移植し要らなくなった植木を抜きました。

次に土の鋤き取りをしました。300角の平板を敷き込む部分の土をトラックに積み込んでいきました。仕上がりの高さを出していき墨出しをしたあとにその印から13センチ下げになるように土を掘っていきました。同時に平板を敷き込んでいく突き当たり部分の家と境界ブロックの隙間も駐輪場スペースとしてコンクリートを打つので土を掘りました。こちらは仕上がりの高さから12センチ下げで掘り下げていきました。



すべての鋤き取りが終わったので道路から庭に入るための入り口を作ります!既存のブロックとレンガを一部解体していきました。レンガは綺麗に取り外していき、もう一度積み直します。解体が終わりガラを積み込んだあとに、コンクリートとモルタルを練り取り外したレンガを使い新たに積み通路に花壇の土が流れてこないようにしました。



これで平板を敷くための準備が出来たので、鋤き取りをした土の上に砕石を敷いていきます。仕上がりから8センチ下げになるように砕石を敷き入れていき平らに均してから転圧をしていきました。準備ができたら砂とセメントを混ぜたカラネリと言うものを作り砕石の上にプラスチックの鏝で平板の厚みより少し高めになるように均していき平板を置きゴムのハンマーで叩いていきながら仕上がりの高さに合わせていきました。切り物が入る部分は寸法をはかり印を付けたあとにサンダーと集塵機を使いカットしたものを敷いて綺麗に仕上げました。平板敷きは完成しました!




良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。


カテゴリー

ページの先頭へ