松戸市西馬橋・G様邸

松戸市西馬橋・G様邸

2010年6月26日

外溝工事が得意な衛です!

今日は道路と敷地の境界ラインに縁石を並べていく作業をから行いました。境界のラインに糸を張り出します!この時に道路から三センチ上げた高さで両端に糸を張りました。水などが溜まらないようにするためです。張り出した糸から縁石と下地のコンクリートの厚み分で砕石を均していきました。砂と砂利とセメントに水を加えて混ぜたコンクリートを準備していきました。出来たものを端から順番にあけていきながら縁石の厚みよりも少し高いぐらいになるようにプラスチックの鏝を使い平らに均していきました!すべてを均し終わったら、端から順番に縁石を糸の高さに合うようにハンマーの柄で叩いていきました。最後の部分は切り物が入るので、粉塵機とカットをする機械をセットし長さを測り印を書いて切った物を入れました。並べ終わった縁石と縁石の間に砂とセメントと水を加えて混ぜたモルタルを使い目地を入れいきました。目地部分に着いた余分なモルタルなどを濡らしたスポンジで拭き取り、縁石の作業は完成しました。




境界ブロックも積んでいきました。遣り方を出し境界のラインからセットバックし一段目となる高さに糸を張り出しました。鉄筋を組んだ後にコンクリートを準備しました。出来た物を手前から順番にあけていき、プラスチックの鏝を使って平らに均していきました!手前から糸に合うようにハンマーの柄で叩きながら水平を見て積んでいきました。門袖はブロックをL型に積んでいきました。門袖の裏からは化粧ブロックを15本積んでいき、その先はブロックを再び積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎ部分にモルタルを充填していきました。残った時間を使って、門袖は二段目を積んでいきました。門袖のブロックに立ち上がっている白いジャバラはPF官と言い電気の配線などを通すための物です。




良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

松戸市西馬橋・G様邸

2010年6月28日

外溝工事が得意な衛です!

今日はブロックを積む作業の続きを行いました!奥から使用するブロックを配っていきました。土がつかないように板を敷いてからブロックを置いていきました。モルタルを練り出来た物をバケツに移し変えて運びました。鏝とモルタルをのせる板を使って、積み終わったブロックの天端にモルタルをのせていきます!両端を先に水平を見ながら積んでいき糸を張り出します。残りの部分は張り出した糸に合わせて水平を見ながら積んでいきました。フェンスの柱が立つ場所には穴の空いたブロックを積み間の部分には穴の空いていないブロックを積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎにモルタルを充填いていき天端に鉄筋を流していき縦筋と結束してからモルタルで埋めていきました。



化粧ブロックと袖壁も積んでいきました。モルタルをのせていき両端を先に積んだ後に糸を張り出します。残りの部分は張り出した糸に合わせて水平を見ながら積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎにモルタルを充填していき化粧ブロックと袖壁のブロックの天端に鉄筋を流していき縦筋と結束した後にモルタルで埋めていきました。3段目を積み4段目も積みました。化粧ブロックは4段で積むのが終わりフェンスが付きます!柱が立つ部分は穴を埋めずにそのままにしておき、残りの部分は鉄筋を流していき縦筋と結束してからモルタルで天端を埋めていきました。袖壁はL型に曲がった部分は、まだ立ち上がります。境界の直線ラインは積み終わりました。




良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

松戸市西馬橋・G様邸

2010年6月30日

外溝工事が得意な衛です!

今日は森本と竹田が手伝いに来てくれました。敷地裏側の境界ブロックを積んでいきました。昨日、近藤が現場に伺い一段だけ積んでもらったので、二段目を積んでいきました!両端を先にモルタルを使って水平を見ながら積んでいきました。積み終わったブロックに糸を張りだし残りの部分を積んでいきました!積み終わったブロックの天端に鉄筋を流していき縦筋と結束してからモルタルを使って埋めていきました。ブロックの目地を専用の鏝で押さえていき、天端を仕上げて完成しました。



袖壁も積み上げていきました!モルタルを使って積んでいき6段目の天端に鉄筋を流していき縦筋と結束してから天端を埋めていきました。ポストが付く部分はブロックをカットした物を用意して積んでいきました!ポストと同じ高さでインターホンを取り付けるのでブロックを一部カットしPF官を出して積んでいきました。最後の段を積み終わりブロックの繋ぎにモルタルを充填した後に鉄筋を流していき縦筋と結束してから埋めていきました。積み終わったブロックの角にツートンと言うプラスチック製の定木をコーキングで貼り付けていきました。この定木はブロックに下地左官を行う時に貼るものです!




お庭側にインターロッキングを並べていきました。仕上がりの高さで糸を張りだしていきベースの高さやインターロッキングの厚みなどを計算し土を掘っていきました。準備が出来たらコンクリートを流していき平らに均していきました。端から順番にインターロッキングを糸に合わせてハンマーの柄で叩きながら揃えて敷いていきました。途中で桝に絡む部分があるので、桝の形に合わせてカットしていき敷いていきました。お庭の部分のインターロッキングを敷く作業は終わりました。




玄関までのアプローチに使用する平板を敷くための準備を行いました。仕上がりの高さに糸を張りだした後に砕石を敷きプレートと言う機械で転圧をしていきました。仕上がりの高さから5センチ下がりになるように下地のコンクリートを打っていきプラスチックの鏝で平らに均していきました。平板を敷く作業は明日に行います。



少しずつですが形になってきました。良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

松戸市西馬橋・G様邸

2010年7月1日

溝工事が得意な衛です!

今日は平板を敷く部分のコンクリートを打つ作業の続きから始めていきました。袖壁の手前部分にメッシュと言う1000×2000の鉄の網を敷いていきました。重なり合うように敷き細かく結束をしていきました。砕石とメッシュの間にスペンサーを挟み浮かせていきました。準備が出来たらコンクリートを流していきプラスチックの鏝で平らになるように均していきました。




車庫とお庭の堺の化粧ブロックを積む作業も行いました。二段積みで終わりなので、穴の空いていない笠木のブロックを使い積んでいきました!積み終わったブロックの繋ぎにモルタルを充填していき、目地鏝を使って押さえていきました。

平板を敷く作業も始めていきました!仕上がりの高さとラインに糸を張りだしていきました。モルタルを使い打ち終わった下地コンクリートの上にのせていきました。ハンマーの柄で叩いていきながら高さを糸に合わせていきました!図面を見ながら敷いていき、化粧ブロックに当たる場所は寸法を出して平板に印を書いてカットしていきました。今日は袖壁のあたりまで敷きました。明日も引き続き平板を敷いていきます。




良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

松戸市西馬橋・G様邸

2010年7月2日

溝工事が得意な衛です!

今日は平板を敷く作業の続きから始めていきました。下地コンクリートの上にモルタルをのせていき図面を見ながら平板を敷いていきました!仕上がりの高さになるようにハンマーの柄で叩きながら揃えて敷いていきました。切り物は近藤が担当で平板に書いた印に合わせてカットしていき出来た物を敷いていきました。すべての平板が敷き終わったので、モルタルを使って目地を入れていきました。奥から順番に目地鏝を使って詰めていき、濡らしたスポンジで綺麗に拭き取っていきました。




積み終わった袖壁にタイルを貼りました。300角のタイルをセメントを使い貼っていきました。タイル以外の部分には軽量骨材を使って下地左官を行いました。ツートンに合わせて厚みが均等になるように金鏝を使い塗っていき最後に仕上げの鏝を使い押さえていきました。




車庫の中に伸縮目地を設置しました。仕上がりと伸縮目地のラインに糸を張り出しました。このラインに合うように伸縮目地をモルタルで設置しました。目地材を両脇から挟むように鏝を使い押さえていきました。





少しずつですが形になってきました。良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

松戸市西馬橋・G様邸

2010年7月5日

溝工事が得意な衛です!

今日は車庫にコンクリートを流していきました。前日に近藤と小澤に車庫を打つための準備をしてもらいました!仕上がりの高さに糸を張りだして砕石を入れてもらいました。砕石は平らに均していき転圧をしていきました。車庫にメッシュの端が重なるように敷いていき、細かく結束をした後に砕石とメッシュの間にスペンサーを挟み準備をしてもらいました!




朝一番(8時30分)にコンクリートをお願いしておいたので、早めに現場に向かいコンクリートを打つための準備を行いました。道路に養生シートを敷き、コンクリートを打つための道具などを出し一輪車の通る道を作りました。時間になりコンクリートが到着したので、私がプラスチックの鏝を持ち車庫の一番奥へで待機し近藤と小澤に一輪車でコンクリートを運び入れてもらいました。順番にあけてもらったコンクリートを均していきながら、奥から手前へと打っていきました!




すべての車庫にコンクリートを打ち終わったら、モルタルタンバーと言うコンクリートの表面を打設しエアー抜きを行う道具とアルミのトンボを持って車庫の中に入っていきます!始めに流したコンクリートから順番に打設を行いながらトンボを使って表面を平らに均していきました。同時進行で小澤にお願いをして木枠の縁に面取り用の鏝を使い角を押さえてもらいました。すべての車庫を均し終わったら少し水が引くのを待ちます。この間に使用した道具や汚れた場所などを掃除していきました。




水が引いたコンクリートの上にカンジキと物を長靴の上から履きプラスチックの鏝と仕上げの鏝を持ち入っていきました。奥から順番にコンクリートの表面をプラスチックの鏝さらに平らになるように扱き仕上げの鏝を使い均していきます。すべて均した後に仕上げの鏝を持ちもう一度なかに入り均していき車庫打ちが完成しました。




袖壁に仕上げの塗料を使い下擦りと言う作業を小澤に行ってもらいました。下地左官の上に塗料を塗るためにシーラーと言う専用のノリを塗った後に仕上げの塗料を鏝で壁に色を付けてもらいました!仕上げる時には塗料に骨材を混ぜて使い表面がザラザラ感を出した仕上げにします。楽しみにしていて下さい。




近藤は敷地内の整地を行ってもらいました。砂利を敷く部分の土を平らに均してもらい、多い場所は運び出してもらいました!敷地の周りに砂利を敷く作業は明日に行います。

もう少しで作品が完成します!楽しみにしていて下さい。良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

松戸市西馬橋・G様邸

2010年7月6日

外溝工事が得意な衛です!

今日は敷地の周りに砂利を敷く作業から始めていきました!まずは平らに均した土の上に防草シートを敷いていきました。桝などある場所はシートをその形に切り敷いていきました!トラックの荷台に積んできた砂利を近藤に一輪車に移してもらい運び入れました。奥から順番にあけていきながら平らに均して敷いていきました。




袖壁に仕上げの塗装を行いました。下擦りが終わったブロックの角にテープを貼り養生を行いました。敷き終わった平板などにも養生をしていきました。塗料に骨材を入れて混ぜ合わせたものを鏝を使って袖壁に塗っていきました。塗り終わった塗料の表面が乾くのを待ち塗料の保護材を散布しました。



近藤は車庫の木枠をすべて外してもらいました。境界に積んだブロックにフェンスを取り付けてもらいました!化粧ブロックを積んだ部分には目隠しのフェンスを取り付けてもらいました。残りの部分にはメッシュタイプのフェンスを取り付けてもらいました。敷地内の道具や残材などをすべて片付けてトラックに積み込んでもらいました。




照明を二ヶ所取り付けました。一つはスポットライトで、もう一つはポールタイプの物を設置しました。配線をPF管に通してから繋ぎました。袖壁にインターホンも取り付けました。こちらも配線を通し繋ぎました。表札もボンドを使い取り付けました。

もう少しで作品が完成します!楽しみにしていて下さい。良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。

カテゴリー

ページの先頭へ