習志野市実籾・I様邸

習志野市実籾・I様邸

2010年2月4日

外溝工事が得意な衛です。

本日から着工させていただきます!担当の衛と根本です。宜しくお願いします。

私は六年前ぐらいに外溝を担当しました。今回はリニューアルで再び声をかけていただき有り難うございます。良い作品づくりが出来るように頑張ります!

今日は車庫を作るために既存のブロックを解体していく作業から始めていきます。まずは解体をする部分と残す部分との縁を切るためにブロックをカットをする機械と粉塵を吸うための機械をセットしました。解体する部分の長さをはかりだして既存のブロックに水平を見ながら縦のラインを書いていきました。そのラインに合わせて表側と裏側をカットしていきました。

施工前


準備が出来たので解体を始めていきます!削岩機を使いブロックの天端から壊していきました。少しずつノミを入れていきながらブロックを壊していき、下に落ちたガラをトラックに根本が積み込んでいきました。左側から徐々に解体を進めていき、ブロックに入れてある鉄筋を鉄切り用の刃を着けたサンダーで切りながら下の方へと進めていきました。午前中で半分ほど解体が終わりました!午後からは新垣班が手伝いに来てくれました。私が機械で解体をしていき根本と新垣が積み込んでいきました。新垣の相方で伊藤がガラでいっぱいになったトラックを運転し処分しに行ってくれました。



解体が終わったので車庫を作るための掘削作業を行っていきました。重機を使いお庭を掘っていきます!車庫の幅や距離をはかり地面に印をしていき解体した場所から重機をお庭に入れて土を掘削していきました。仕上がりの高さから23センチ下がりになるようにしていきます。糸を張り出すために左側のラインをまずは土を掘っていき、一番手前から奥の仕上がりの高さに糸を張りその高さを基準にしてすべて平らに掘削していきました。出た土をトラックにドンドン積み込んでいき、いっぱいになると伊藤に処分しに運んでもらいました。根本と新垣は重機では掘れない部分などをスコップで鋤取ってもらい積み込みがしやすい場所に集めてもらいました。すべての土を出し掘削作業が終わりました!帰り際に歩道や道路を掃除してトラックに重機を積み込み今日の作業は終了しました。



明日からブロックを積み始めていきます!!良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


習志野市実籾・I様邸

2010年2月5日

外溝工事が得意な衛です。

今日はブロックを積んでいきました。道路に養生シートを敷き材料を練るための準備とブロックを切る作業があるのでサンダーと集塵機を出しました。解体した部分の両端にブロックで角柱を積み上げていくために既存のベースに穴をドリルであけて立ち上がり部分の鉄筋を打ち込んでいきました。次に一段目の高さを両端に出してからブロックを積んでいくのに使用するモルタルを練っていきました。(モルタルは砂とセメントと水で混ぜた材料です) モルタルを既存のベースにのせていきブロックを積んでいきました。水平を見ながらハンマーの柄で叩きながら高さを合わせていきました。角柱になるので間に入る15センチほどの切り物を伊藤にお願いしてカットをしてもらい出来たものを間に積んでいきました。積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填していき一段目は終わりました!二段目もモルタルで積んでいき同じように繋ぎ部分や穴にモルタルを充填したあとにブロックの天端に鉄筋を四角くなるように曲げたものを作り入れていきました。縦に立
ち上げた鉄筋と四角く作った鉄筋とを結束していき天端にモルタルで埋めていきました。今日は5段目までを積み上げました!二段目と5段目の天端に鉄筋を流してあります。



根本は花壇になる部分をピンコロで見切っていきました。仕上がりの高さに糸を張りだしモルタルを使い一個ずつハンマーの柄で叩いて高さを揃えていきました。ピンコロの目地になる部分が均等になるようにしたあとにモルタルを充填していきました。目地を押さえていく専用の鏝で綺麗に押さえた後に刷毛を使い余分なモルタルを掃除していきピンコロの花壇は完成しました。



明日も良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


習志野市実籾・I様邸

2010年2月6日

外溝工事が得意な衛です。

今日は車庫の準備から始めていきました。まずはオーバードアの柱を立てていきました!柱が立つ場所の土を掘り出しました。寸法をはかり糸を張りだしていきそのラインに合うように一本ずつセットしていきました。コンクリートを流していき水平を見ながら立てていきました。


根本は車庫の際にブロックを積んでいく作業をしていきました。仕上がりの高さから一センチ下げて糸を張りだしていきました。コンクリートを流していきプラスチックの鏝で均していき糸に合わせてハンマーの柄で叩きながら水平を見て積んでいきました。積み終わったブロックの繋ぎ部分にモルタルを充填していき天端に鉄筋を流したあとに縦筋と結束をしてモルタルで埋めていきました。



午後からは車庫に下地コンクリートを打つために準備をしました。砕石を運び入れ熊手などで平らに均していき、プレートと言う機械を使い転圧をかけて砕石を踏み固めていきました。仕上がりの高さに糸を張りだしてから左右のブロックなどにも墨出しをしていきました。砕石の高さをチェックした後にメッシュと言って鉄の網状の物を敷き込んでいきました。車庫の形に合わせて重なるように敷いていき柱のまわりなどはカットをして納めていきました!重ねた部分を細かく結束をしていき一枚の大きな網にしました。砕石とメッシュの間にスペンサーと言う物を均等に挟み込んでい砕石とメッシュを浮かせていきました。これで準備が完成しました!



今日は午後2時過ぎからコンクリートを流していきました。私は長靴を履きプラスチックの鏝を持ち車庫の奥で待機し伊藤は一輪車でコンクリートを運び入れる係で根本は私のサポート役です。一番奥からコンクリートを運び入れてもらい、墨だしした高さに合わせて平らになるように均していきました。すべてにコンクリートを流していき下地打ちが終わりました。残った時間を使い車庫の入り口部分に敷くピンコロ敷きを少し行い、今日の作業を止めました。少しずつですが形になってきました。



良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


習志野市実籾・I様邸

2010年2月8日

外溝工事が得意な衛です。

今日は平板敷きを行っていきました。道路に養生シートを敷き材料を練るための準備と平板を切る部分があるのでサンダーと集塵機も出していきました。モルタルを練り、下地コンクリートの上に平板の大きさでモルタルをのせていき仕上がりの高さに合わせてハンマーの柄で叩いていきました。自然石の平板を敷いていくので、一枚ずつ色や模様などが異なります!平板を綺麗に仕上がるように考えて選びながら敷いていき目地の間隔もなるべく均等になるようにしていきました。オーバードアの柱の周りをサイズをはかりながら平板に書き出していき、伊藤にお願いしてカットをしてもらい敷いていきました。



手前側に敷いたピンコロから順番にモルタルで目地を詰めていき敷き終わった平板も同じようにモルタルを入れていきました。バケツに水を入れスポンジを濡らしピンコロや平板の表面を綺麗になるまで拭いていき仕上げていきました。平板敷きと目地入れは時間がかかるため少し残ってしまいました。明日も引き続き平板敷きと目地入れを行っていきます。



良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


習志野市実籾・I様邸

2010年2月9日

外溝工事が得意な衛です。

今日は平板敷きの続きを行いました。道路に養生シートを敷き材料を練るための準備と切り物をするための準備をしました。モルタルを練り出来たものを下地コンクリートの上にあけて平板を仕上がりの高さにハンマーの柄で叩いていきながら揃えていきました!敷き終わった平板の目地にモルタルを詰めていき濡らしたスポンジで拭き取っていき綺麗に仕上げていき、平板敷きが完成しました。




オーバードアの本体を取り付けていきました!先に取り付けた柱に本体を支えるアームを二本ずつボルトで固定をしていき本体とアームを取り付けるための金具をセットしました!根本と伊藤に本体を支えてもらい裏側から私がボルトで本体とアームを固定をしていき仮でですがオーバードアを取り付けておきました。今回のオーバードアは電動タイプなので電気の配線と漏電ブレーカーなどの設置もあるので、その工事は後日おこないます。防犯もかねて先に本体を設置しておきました。




角柱のブロックを積んでいく作業も進めていきました。残りの段が四段なので二段目と最後の段に鉄筋を入れられるようにカットをしたブロックを使っていきます。モルタルをのせていき水平を見ながら積んでいき、ブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填していきました。二段目と最後の段に鉄筋を入れて縦筋と結束をしてモルタルで埋めていきました。角柱のブロック積みも完成しました!



残った時間を使い積み終わったブロックの一部を下地の左官も行いました。ブロックの角にツートンと言うプラスチックの定木をコーキングで張り付けておきました。下地左官専用の軽量骨材を使いツートンの高さに合わせて平らになるように天端を塗っていきました。続きは明日に行う予定です!

良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


習志野市実籾・I様邸

2010年2月10日

外溝工事が得意な衛です。

今日は積み終わった角柱の天端に笠木となる四角い平板を取り付けました。モルタルを準備し角柱の上にのせ平板を置き均等な出幅になるようにセットをした後に水平を見ながらハンマーの柄で叩いて仕上がりの高さで積みました。



角柱ブロックの角にもツートンを貼り下地左官が出来るように準備をしていき、ブロックの表面に下地左官用のノリを塗りました。角柱の真ん中に凸凹があるんですが、ツートンを貼る前に左官で幅の調整をしていくので木の定木などをコンクリート釘を使い打ち込んでいき固定していきました。ツートンが貼り付くまでに花壇ブロックの立ち上がり部分を左官していきました。表と裏側を塗っていき平らになるように押さえてから仕上げの鏝を使いさらに押さえ綺麗に仕上げていきました。時間をおきツートンが付いたので、角柱の側面などを塗っていきました。上から順番にツートンの高さに合わせて均していき下の方へと塗り進めて行きました。一面すべてを塗った後に仕上げの鏝を使い押さえていき平らになるようにしていきました。一部を除いて下地左官は終わりました。



良い作品づくりが出来るように頑張ります!宜しくお願いします。


習志野市実籾・I様邸

2010年2月24日

外溝工事が得意な衛です。

今日は仕上げの作業に伺いました。月曜日に角柱の塗装を塗って仕上げてもらいました。ローラーを使い表面がザラザラした感じで仕上げてもらい表面が乾いた後に保護材を塗って完成しました。

塗装が終わり花壇の内側などに客土を戻し草花が植えられるようにしていきました。車庫の際には植木を二本植えました。奥の木がシマトネリコで手前側がキンモクセイです!奥様に位置の確認をしていただきながら場所を決めて穴を掘り客土を入れてから植木を入れました。向きなどを確認した後に水をタップリとあげていきました。植木が倒れないように竹で支柱をかけてあげシュロ縄と杉皮で竹と幹を縛って行きました。芝生を平板の際などにピッタリとおさまるように鋏でカットしたものを敷いていきました。既存のドウダンツツジを花壇に植えて完成しました。



本日ですべての作業が完成しました。今回はスペースガーデニングに再び声をかけていただき有り難うございました。私も再び施工できた事を嬉しく思っています。施工中に至らない点などが多々あったと思います。何かお気付きになった点やわからない事がありましたら、営業の森下にお申し付け下さい。アフターメンテナンスでは國藤が伺います。



今回もスペースガーデニングで施工をさせていただき有り難うございました。


カテゴリー

2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ