庭リフォーム工事・市川市・I様邸

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月6日



本日から着工させていただきます。現場を担当する!
佐藤 衛と佐藤 健二です。
よい作品になるように、2人で頑張ります。宜しくお願いします。

まずは現場でお話をしながら、残す物と処分する物を聞いていきました。
植木たちも同様に、今回の工事で残す植木と処分する植木を聞きました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

お話を聞いてから、佐藤と残す物を先に移動していきました。
既存テラスの上に養生シートを敷いていき、
既存のレンガを種類別に置いていきました。
すべてのレンガを置き終わったので、次は処分する物を、
トラックに積み込む作業をしていきました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

佐藤に処分する物を運んでもらい、私は処分する植木を切っていきました。
ノコギリで枝を切っていき、スコップなどを使って根を抜いていきました。

庭リフォーム工事 市川市

植木のゴミをシートに集めて、トラックに積んでもらいました。
移植を行う木が2本あるので、根を掘り出していきました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

なるべく土が崩れないように掘り出して、
移植先の土を掘り仮で植木を植えました。
ご主人にも植木を見てもらい、場所を確認してから植えたいと思います。

端から順番に片付けをしていき、
処分する物などの積み込みがほぼ終わりました。
お庭に自然石を敷くので、ラインと仕上がりの高さを出していきました。
基準となる場所から距離を出して、
糸が張り出せるように、両端に杭などを打ちました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

この杭たちに、仕上がりとなる高さを書き出していき、
水平を見て糸を張り出しました!この糸が自然石の仕上がりとなります!
糸を基準にして、土を少し掘り出していきながら、集めていきました。
トラックの荷台がゴミでいっぱいなので、土は明日に積み込みます。

庭リフォーム工事 市川市

今日は撤去を中心に作業を行いました。
明日は土を出す作業を行います。明日も宜しくお願いします

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月7日



今日は土を出す作業を行いました。

まずは養生を行っていき、階段からトラックの荷台に行けるように、
道板を敷いて通路を作りました。この道板の上を一輪車で通ります!

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

お庭に集めている土を先に出していきました。
一輪車は佐藤の係りで、一輪車に土を入れる係は私です。
スコップを使って、手前の山から順番に、土を一輪車に入れていきました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

佐藤は土が入った一輪車を走らせて、
荷台の前から順番に土をあけていきました。
この作業を繰り返していき、山になっていた土がなくなりました!

庭リフォーム工事 市川市

ここからが本番です!張り出した糸を基準にして、
15センチ下がりになるように、土を掘り下げていきながら、
平らになるようにしていきました。どんどん土を積んでいき、
自然石などを敷く部分の土をほぼ掘り終わりました。

庭リフォーム工事 市川市

トラックの荷台が土でいっぱいになったので、
佐藤に処分をしに行ってもらいました。佐藤が戻るまでに、
私は自然石を敷く部分の準備を進めていきました。
前日に張った糸を基準にして、お庭の奥の縦ラインを出していきました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

図面と実寸を確認していきながら、
仕上がりとなる高さとラインを出していきました。
杭を打ち込んでいき、水平を見て印を書いていき、
建物側からブロック側に水の勾配を取るようにして、糸を張り出していきました。
自然石などの仕上がりラインを出したので、
下地コンクリートを打つための木枠を組んでいきました。

庭リフォーム工事 市川市

糸の外側に杭を打ち込んでいき、糸の水平を見て、杭に印を書いていきます!
この印から5センチ下げた高さにも印を書いていきました。
この下げた高さに合わせて、板を釘で固定していきました。
建物側から木枠を組んでいき、縦ラインとブロック側も同じように組んでいきました。
基準となる木枠を組み終わりました。

庭リフォーム工事 市川市

次に組み終った木枠の中に、砕石を入れる作業をしました。
土を処分しに行った帰りに、トラックに砕石を積んで来るようにお願いしました。
道板をセットして、荷台からお庭に砕石を運んでもらいました。
一輪車をセットして、砕石を積み込んでいき、
お庭の奥から順番に砕石をあけてもらいました。
組んだ木枠の半分ぐらい埋まるようにして、砕石を均していきました。
自然石を敷く部分に砕石を入れる作業が終わりました。

庭リフォーム工事 市川市

再び荷台が空になったので、既存のブロック側に、
樹脂製のフェンスと飾り壁を作ります!
その部分の土を出していきました。
フェンスの柱が11本立つので、柱が立つ位置を出していきました。

庭リフォーム工事 市川市

ピッチを出していきながら、印を書いていき、
飾り壁を積む位置も出していきました。
ブロックを積む高さを確認して、1段目となる高さを出していきました。
この高さから40センチ下がりになるように、土を掘り出していきました。
スコップで土を掘り、一輪車に積み込んでいき、
佐藤が荷台へと運んでいきました。
飾り壁は2ヶ所あるので、両方の土を掘り出しました。
フェンスの柱が立つ部分は、ダブルスコップと言う道具を使って、
穴を掘り出しました。11本の穴を掘り出していき、
すべての土を出す作業が終わりました。

庭リフォーム工事 市川市庭リフォーム工事 市川市

月曜日は樹脂製のフェンスが納品されます!
早い時間に届けは、柱を立てていきたいと思います。
少しずつ変わっていくお庭を楽しみにしていて下さい。
来週も引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月9日



今日はフェンスの柱を立てていきました。

ちょっと変なお天気で、小雨が降る中で準備を進めていきました。
材料のフェンスがお昼までに納品されるので、
飾り壁の位置をお客さんと確認していきながら、
2ヵ所の壁の位置を決めました。
フェンスの柱が立つ位置をしっかりと書き出していき、
既存のブロックに印を書いていきました。

庭リフォーム工事 市川市

私が色々と行っている間に、佐藤が積んできた材料や
道具をたちをお庭に運んでいきました。
木枠の中に敷き入れた砕石を転圧していきました。
既存のブロックに基準となる高さを出していき、水平を確認していきました。
壁の両端と真ん中に印を書いていき、
黄色いチョークの粉を使って、墨出しをしていきました。
この墨が柱を立てる時の基準となります。
お昼前にフェンスの部材が納品されたので、養生シートの上に置きました。
なるべく濡れないように、シートで包みました。

庭リフォーム工事 市川市

午後から柱を立てていきました。
柱を取り出していき、両端となる部分から先に立てました。
墨出しをした高さを基準にして、柱に印を書いていきました。

庭リフォーム工事 市川市

この印が墨に合うように立てるので、
柱を機械でカットしながら微調整をしていき、
柱の裏側とブロックの間にスペンサーを挟みながら、
水平を確認してクランプと言う道具を使って、
柱をブロックに固定していきました。

庭リフォーム工事 市川市

両端を先に立てていき、佐藤に積んできた材料をドラム缶で練ってもらいました。
コンクリートを準備して、立てた柱の足元に流し入れてもらいました。

庭リフォーム工事 市川市

両端を立てたので、この柱に糸を結んでいき、柱の通りを出しました。
張り出した糸に柱を合わせながら、真ん中となる柱も立てていきました。
右側から真ん中に向かって、徐々に柱をセットしていき、
終った部分から順番に、佐藤がコンクリートを流していきました。

庭リフォーム工事 市川市

途中から雨が降ってきたので、柱を立てる作業を止めました。
道具を片付けて掃除をしました。
残りの柱は明日に立てます!

庭リフォーム工事 市川市

明日は柱を立てる作業とフェンスの取り付けも始めたいと思います。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月10日



今日はフェンスの柱を立てる作業の続きを行いました。

使用する道具たちの準備をして、
前日に立てた柱の隣から順番に、柱をセットしていきました。
張り出した糸を基準にして、高さと通りを合わせていきながら、
水平を確認してクランプで固定をしていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

私が柱をセットしている間に、佐藤にコンクリートを練ってもらいました。
セットが終った柱から順番に、佐藤にコンクリートを流し入れてもらいました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

立てた柱の部分で、フェンスを貼らずにブロックを積む部分があります!
柱の足元すべてにコンクリートを流すと、ブロックが積めなくなるので、
柱が動かない程度のコンクリートを流して止めました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

この状態ではフェンスの取り付けが出来ないので、
既存のブロックにL型の金具を止めていき、
この金具と柱をネジで固定をしていきました。
右側で3本の柱を固定して、左側も3本の柱を固定しました。
これでブロックを積む部分の柱が動かないようになりました。
足りていないコンクリートは、ブロックを2段積んだ後に、しっかりと流していきます。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

柱のセットが終ったので、
私は前日に立てた柱にフェンスを取り付ける準備をしました。
納品された部材を梱包から取り出しました。
立てた柱にフェンスを押さえるための部材を、
右側から1本目と3本目といった感じで、
1本飛ばしで取り付ける準備をしました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

柱の中心となるラインを出していき、縦にチョークで印を出しました。
4本の柱に印を出していき、
右側から順番にフェンスの隙間となる部材を貼っていきました!
印のラインに部材を合わせて、1番上から貼っていき、
その下はフェンスの幅を開けます!
部材とフェンスの幅とを繰り返していき、
14枚のフェンスを貼るピッチを作っていきました。
4本の柱に部材を貼り終ったので、
この上に押さえの部材をビス止めしていきました。
貼った隙間の部材と押さえの部材を止めるようにして、上から下まで固定しました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

押さえの部材の準備が出来たので、いよいよフェンスをセットしていきます!
開けた隙間に横からフェンスの板を差し込んでいき、
上から下までフェンスを入れました。
フェンスの長さは2メートルなので、真ん中の1メートルに立てた柱に、
板をビス止めしていきました。真ん中となるラインに印を出していき、
1枚の板で縦に2ヵ所のビス止めを行います。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

縦のラインにビス止めをする位置を書いていき、
板が動かないように、アルミの棒を縦に当てていき、
上と下をクランプで柱と固定していきました。
インパクトドライバーと言う道具を使って、書いた印に合わせて、
付属のビスでフェンスを固定していきました。
この作業で1スパンのフェンス取り付けが終わりとなります。
右側を1スパン取り付けて、次のスパンは手前にブロックを積むので、
上から3枚だけフェンスを取り付けました。
開けた部分は明日からブロックを積みます!
さらに左にフェンスを取り付けいき、
今日のフェンス取り付けはここまでにしました。残りは明日に行います。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

私がフェンスを取り付けている間に、佐藤にお願いして、
右側のブロックを積む準備をしてもらいました。
フェンスの取り付けが終ったので、
ブロックの仕上がりとなる高さと幅がしっかりと出ました!
開けた幅などに合わせて、掘り出した土の上に砕石を入れていき、
平らに均したあとに、転圧をしていきました。
ブロックのベースとなる長さと幅で、持ってきた鉄筋をカットしていきました。

出来た鉄筋を2本流していき、ブロックのピッチを書いていきました。
ベース幅でカットした鉄筋を、流した鉄筋の印に合わせて結束して、
梯子のようなベース筋を作っていきました。
準備が出来たベース筋と砕石の間に、スペンサーを挟んで鉄筋を浮かせました。
次に、ブロックに立ち上がる鉄筋も作りました。
L型に曲げた鉄筋を作って、出来た鉄筋をベース筋と結束していきました。
これでブロックの配筋が完成となります!

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

練っておいたコンクリートを流していき、
張り出した糸から20センチ下がりになるように、
プラスチックの鏝を使って、平らに均してもらいました。
右側だけですが鉄筋とベース打ちが終わりました。
左側はフェンスの取り付けが終わったら、準備をしたいと思います。

明日はフェンスの取り付けの続きと、ブロック積みを行います。
夕方には一部ですが、自然石平板を敷く部分の下地コンクリートも打つ予定です。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月11日



今日はフェンスの続きを行いました。

まずは道具たちを準備していきました。
フェンスの板と押さえの部材を出していき、前日の続きを進めていきました。
押さえの部材を取り付ける柱に印などを書いていき、
上から順番に隙間の部材を貼っていき、押さえの部材をビスで止めていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

押さえの部材がセット出来たので、フェンスの板を差し込んでいきました。
左側もブロックを積む部分は抜いていくので、
寸法などを確認しながら、板をセットしていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

1枚物で収まる部分を先に固定していき、
残りの板はブロックの幅に合わせて、フェンスの板をカットしていきました。
準備が出来た板をセットして、1枚ずつ隙間を確認していきながら、
ビスで固定をしました。フェンスの取り付けがすべて終わりました。
お庭の雰囲気が変わりました!

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

私がフェンスを取り付けている間に、佐藤にブロックを積んでもらいました。
私が左側で作業をしているので、右側を始めてもらいました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

前日にベースを打っておいたので、ブロックを積む時に使う材料で、
モルタルを練りました!バケツに砂とセメントと水を加えていき、
カクハン機で混ぜていきます!練れた材料とブロックを運んでいき、
ベースの上に鏝を使ってモルタルを乗せていきました。
張り出しておいた糸の高さとラインに合うように、
両端となるブロックを先に積んでいきました。
モルタルの上にブロックを置いて、水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

両端が積み終わったら、残りの部分も同じようにブロックを積んでいき、
積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分に、モルタルを充填していき、
1段目のブロックが終わりとなります。
2段目も続けて積んでもらいました。
2段からは、積み終わったブロックの上にモルタルを乗せていき、
両端のブロックを先に積んでいき、このブロックの角に糸を張り出していきます!

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

残りのブロックを糸に合うように積んでいき、
積み終わったら充填をして、2段目も積み終わりました。
3段目も積んでもらいました。この段でブロックの天端に鉄筋を流すので、
溝があるブロックを積んでいきました!
両端を積んでから糸を張り出していき、
残りの部分に溝があるブロックを積んでいきました。
積み終わったブロックを充填して、ブロックの天端に鉄筋を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をして、モルタルでブロックの天端を埋めていきました。
右側のブロック積みは、今日は3段で止めておきます。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

次に左側のブロックも準備を進めていきました。
フェンスの取り付けが終ったので、柱の足元に砕石を入れていきました。
転圧を行ってから、ベース筋を準備して、
前日と同じように梯子のようなベース筋を作っていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

立ち上げる鉄筋も準備して、ベース筋と結束をしていきました。
準備が出来たので、コンクリートを準備して流していきました。
1段目のブロックの高さで糸を張り出してあるので、
ブロックの高さより低くなるように、プラスチックの鏝を使って平らに均していきました。
ベースの準備が終わりました。ブロックは明日に積みます!

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

今日は最後に下地コンクリートを打ちました!
フェンスも終り、ブロックも始まったので、
木枠を組んだ中にコンクリートを打つ準備をしました。
まずは道具たちを移動して、木枠の中を片付けていきました。
佐藤にはコンクリートをドラム缶で練ってもらい、
私は木枠の中にメッシュと言う鉄の網を敷き詰める作業をしていきました。
メッシュの大きさが1000×2000なので、
組んだ木枠の大きさや形に合うように、
バンセンカッターと言う道具を使ってカットしていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

カットしたメッシュを重なるように敷いていき、重ねた部分を結束して、
1枚の大きなメッシュにしていきました。
コンクリートを打つセンターラインに鉄筋を打ち込みました。
この鉄筋の天端をコンクリートの仕上がりに合わせておいて、
均す時の基準にします。わかりやすいように、スプレーで地面に印を書きました。
準備が出来たので、奥から順番にコンクリートを運び入れてもらい、
私はプラスチックの鏝を使って、木枠の高さに合うように均していきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

木枠の縁からあけてもらい、打ち込んだ鉄筋の周りにもあけました。
基準となる高さに合うように均していきながら、徐々に下がっていきました。
ドラム缶1杯のコンクリートをあけてもらい、
すぐにコンクリートを練る作業を繰り返していきながら、
1番面積が広い下地コンクリートが終わりました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

明日は佐藤がブロック積みの続きを行います。
私は自然石平板を敷く作業を始めていきます。
変わっていくお庭を楽しみにしていて下さい。明日も引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月12日



今日は自然石平板を敷く作業とブロックを積む作業を行いました。

まずは材料となるモルタルの準備をしてもらいました。
私は自然石平板のスタートラインに糸を張り出していき、
前日に打ったコンクリートの上に、半切りのコンパネを敷いて養生を行いました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

トラックに積んできた平板を運び入れていき、モルタルもバケツで運びました。
準備が出来たので、スタートとなる端から順番に、
下地コンクリートの上にモルタルを乗せていき、
その上に平板を置いて、張り出した糸に合うように、
ハンマーの柄で叩いていきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

自然石平板なので1枚ずつ色や形が違います!
手に取り1枚ずつ見ながら、図面と同じように敷いていきました。
1列目の平板を途中まで敷いていき、
糸の位置を移動して、2列目の準備をしました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2列目は2本の糸を張り出していき、その間に平板を敷いていきました。
同じようにモルタルを乗せていき、2本の糸に平板の縁が合うように、
ハンマーの柄で叩いて高さを合わせていきました。
2列目が終ったので、テラス側の続きを敷いていき、
1列目と2列目が終わりました。3列目は1番距離が長いので、
片側に糸を張り出していき、先に敷いた平板と糸の高さを合うようにして、
端から順番に平板を敷いていきました。
3列目も敷き終ったので、4列目に糸を張り出していき、
途中まで平板を敷いていきました。残りは後日に施工します。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

敷き終わった平板と平板の間に、洗い出しと言う作業を行います。
その為の準備で、下地コンクリートと平板までの高さが5センチほどあるので、
敷き終わった平板の高さから1センチ5ミリ下がりになるように、
モルタルを均していきました。鏝を使ってモルタルを入れていき、
プラスチックの鏝で平らに均していきました。
敷き終わった部分はすべて均しました。残りは平板が終わったら行います。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

私が平板を敷いている間に、佐藤はブロックを積んでもらいました。
取り付けたフェンスの右側から積んでもらいました。
前日に3段まで積んでもらったので、続きを進めてもらいました。
積み終わったブロックの上にモルタルを乗せていき、
両端を先に積んでいき、糸を張り出していきました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

残りのブロックを糸に合うように積んでいき、
積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分を充填して、1段が終りとなります。
同じようにもう1段を積み上げていき、充填まで作業を行って、
左側の壁も積み始めてもらいました。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

左側は前日にベースを打ったので、1段目から積んでもらいました。
1段目となる高さに糸を張り出していき、ベースの上にモルタルを乗せていき、
高さとラインを合わせて積んでもらいました。
積み終わったブロックに充填をしていき、3段目まで積んでもらいました!
3段目の天端に鉄筋を流していき、立ち上げた鉄筋と結束をして、
天端をモルタルで埋めていきました。左側はこの段で止めておきます。
続きは明日に積んでもらいます。佐藤に右側の壁へ戻ってもらい、
さらに2段目を積んでもらいました。右側も残り1段で積み終わります!
明日で飾り壁も終わると思います。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸庭リフォーム工事・市川市・I様邸

明日は飾り壁の続きと細かい部分の下地コンクリートを打つ予定です。
毎日変わっていくお庭を楽しみにしていて下さい。
明日も引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月13日



今日はブロックを積む作業と下地コンクリート打つ作業を行いました。

まずはブロックを運ぶ作業を行いました。
トラックの荷台に積んであるブロックを、一輪車に積み込んで、
お庭の角まで移動して、奥の壁まで運んでいきました!
使用する本数をすべて配っていき、材料となるモルタルを佐藤に練ってもらいました。

庭リフォーム工事・市川市

モルタルの準備が出来たので、飾り壁の続きを佐藤に積んでもらいました!
今日は左側から先に積んでもらいました。

3段目までを前日に積んでおいたので、今日は4段目から積んでいきました。
積み終わったブロックの上にモルタルを乗せていき、
両端を先に積んでいきました。糸を張り出していき、
残りのブロックを糸に合うように積んでいきました。

庭リフォーム工事・市川市

積み終わったブロックに充填をしていき、5段目を積んでいきました。
5段目も同じように積んでいき、6段目を積んでいきました。
この段でブロックの天端に鉄筋を流すので、
積み終わったブロックに充填をしたあとに、
鉄筋を流していき立ち上げた鉄筋と結束をしてから、
モルタルで天端を埋めてもらいました。
左側のブロック積みを一旦休憩してもらい、右側の最後の段を積んでもらいました。
飾り壁もこのブロックで最後となります!両端から積んでいき、
残りのブロックを糸に合うように積んでもらいました。
ブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填して、天端に鉄筋を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をして、モルタルで天端を埋めてもらいました。
右側の飾り壁が積み終わりました。
再び左側の飾り壁に戻ってもらい、最後の2段を積み上げてもらいました。
こちらも同じように最後の段に鉄筋を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をしていきました。
ブロックの天端をモルタルで埋めていき、飾り壁がすべて積み終わりました。

佐藤が飾り壁を積んでいる間に、
私は下地コンクリートの準備を進めていました。

庭リフォーム工事・市川市

お庭に入る角の部分なので、材料を練る場所を移動しながら、
木枠を組んでいきました。下地を打つ部分と草目地となる部分があるので、
木枠でキッチリと分けていきました!
基準となる高さとラインの部分から木枠を組んでいき、
この木枠を基準にして、残りの木枠を組んでいきました。
この下地コンクリートの部分に、桝が1ヶ所絡んでいるので、
桝をかさ上げしていき、仕上がりとなる高さに合わせていきました。
木枠が組み終わったので、トラックから一輪車で砕石を運び入れて、
平らに均していきました。続けてモルタルに砂利を加えて混ぜていき、
コンクリートも準備していきました。木枠を組んだ中に、
1ヶ所自然石のピンコロを並べる部分があるので、
ピンコロを先に施工していきました。

庭リフォーム工事・市川市

仕上がりとなる高さとラインに糸を張り出していき、
コンクリートを流して均していきました。少し時間をおいてから、
コンクリートの上にモルタルを乗せていき、ピンコロを運んできて、
張り出した糸に合うように、高さとラインを合わせていきました。
9個のピンコロを並べ終わったので、下地コンクリートを流していきました。
奥から順番にコンクリートを運び入れていき、
組んだ木枠の高さになるように、
プラスチックの鏝を使って平らに均していきました。

庭リフォーム工事・市川市

すべての木枠の中にコンクリートを流していき、下地コンクリートも終わりました。
時間を置いてから、コンクリート製の平板を敷く部分があるので、
1ヶ所に3枚と、もう1ヶ所は4枚をモルタルを使って敷いていきました。
桝と絡んでいる部分の平板は、明日に形を合わせてカットします!
ピンコロと平板が絡んでいる部分に、モルタルで目地を詰めていき、
濡らしたスポンジなどで掃除をしながら仕上げました。

庭リフォーム工事・市川市

残りの時間で、飾り壁のブロックの角に、
ツートンと言うプラスチック製の定木を貼る作業を行いました。
ツートンはYのような形をしています!片側の端を鋭い三角にカットしていき、
ボンドを使ってブロックの角にツートンを貼っていきました!
右側と左側の飾り壁すべてにツートンを貼って、今日は作業を止めました。

庭リフォーム工事・市川市

明日は自然石平板の続きなどを行います。明日も引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月14日



今日は細かい作業を行いました

まずは佐藤に材料となるモルタルを練ってもらいました。
自然石平板も足りない分が入ったので、残りを敷く準備をしていきました。

庭リフォーム工事・市川市

平板を敷くラインと高さに糸を張り出していき、
使用する枚数の平板を配りました!

庭リフォーム工事・市川市

練れたモルタルをバケツに移して運んでいき、
飾り壁の手前に平板を敷いていきました。
下地コンクリートの上にモルタルを乗せていき、
糸に合うようにハンマーの柄で叩いていきました。

庭リフォーム工事・市川市

飾り壁の手前部分に平板を敷き終わり、
前日に敷いたコンクリート製の平板部分にも、
3枚の自然石平板を敷いていきました。
すべての自然石平板を敷く作業が終わりました。

庭リフォーム工事・市川市

佐藤にお願いして、敷き終わった自然石平板に、
目地を詰める作業をしてもらいました。奥の平板から順番に、
平板と平板の間に目地鏝を使って、モルタルを詰めてもらいました。
目地の角に板などを当てていきながら、
しっかりとモルタルを押しながら詰めていき、
平板と同じ高さにしていきました。ある程度の目地を入れたら、
バケツに汲んだ水を準備して、スポンジや刷毛で目地を掃除しながら
拭き取っていきました。この作業を繰り返していき、
お庭の自然石平板に目地を入れる作業が終わりました。

目地が終わったので、平板の端となる部分に、
モルタルを使って押さえてもらいました。
金鏝を使ってモルタルを斜めに押さえてもらいました。
洗い出しを行う目地の部分にも、モルタルで下地を打っていきました。
お庭の自然石平板の作業が終わりました。

庭リフォーム工事・市川市

私は飾り壁にモザイクタイルを貼る準備をしていきました。
タイルを貼るラインを飾り壁に書き出していきました!
アルミの棒を当てながら、水平を見て縦と横のラインを書きました。
タイルを貼る幅も書いていき、右側と左側の飾り壁に印を出しました。
書いた印に合わせて、マスキングテープを貼っていきました。

庭リフォーム工事・市川市

納品されたモザイクタイルを取り出して、
300×300のシートになっているので、半分の150×300になるように、
タイルの裏側のネットをカットしていきました。
タイルの準備が出来たので、マスキングテープを貼った内側に
圧着貼り用のボンドを塗っていきました。

庭リフォーム工事・市川市

左側の飾り壁から順番にボンドを塗っていき、
下から順番にタイルを貼っていきました。
タイルは50角の物が3列並んでいるので、
一つずつボンドにしっかりと着くように、
小さなハンマーの柄で叩いていきました。
左側をすべて貼っていき、右側の飾り壁も同じようにして、
モザイクタイルを貼りました!飾り壁のタイルが終わりました。

庭リフォーム工事・市川市

残りの時間で、飾り壁に貼ったツートンに下地左官をしました。
下地用の軽量骨材をバケツで練っていき、
天端から金鏝を使って塗っていきました。
ツートンの高さになるように均していきました。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

側面も上から順番に塗っていき、
時間をおいてから仕上げの金鏝で表面を押さえていきました。
左側と右側の飾り壁の天端と側面だけですが、下地左官が終わりました。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

月曜日は下地左官の続きと建物の際に敷くレンガの作業を行う予定です。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月16日



今日は色々と作業を行いました。

まずは敷地の左側に砂利を敷く作業を行いました。
佐藤に防草シートを敷いてもらいました。
シートはロール状になっていて、幅が1メートルあります!

砂利を敷く部分の幅に合わせて、シートをカットしていきました。
防草シートの準備が出来たので、トラックに積んできた砂利を、
ミーと呼んでいる大きなチリトリに移し入れて、佐藤に運んでもらいました。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

1番奥から順番に砂利をあけていき、車庫側まで入れていきました。
砂利を平らに均していき、左側の砂利敷きが終わりました。
砂利敷きが終わったので、その部分に玄関側にある
既存の植木鉢などを移動していきました。

庭リフォーム工事・市川市

次に見切りのピンコロを並べる作業を行いました。
材料を佐藤に練ってもらい、
私はピンコロを並べる部分の糸を張り出していきました。
準備が出来たので、佐藤は自然石平板の際に2ヶ所と、
私は家の角に1列のピンコロを並べていきました。

庭リフォーム工事・市川市

ベースをコンクリートで打っていき、佐藤は平板の角から順番に、
ピンコロを糸と敷き終わった平板の高さに合わせて並べてもらいました。
私は家の角に1列ピンコロを並べていきました。
佐藤に並べ終わったピンコロに、モルタルを使って
目地を入れる作業をしてもらいました。
佐藤が並べたピンコロの目地は、目地を綺麗に仕上げてもらいました。
私が並べた部分は明日に入れます!

庭リフォーム工事・市川市

私はピンコロを並べた後に、
ピンコロの見切りから玄関へと向かう通路を作っていきました!
既存のレンガを使用します!仕上がりとなる高さで、
ピンコロから玄関まで糸を張り出していきました。
この糸を基準にして、レンガを敷いていきます。
まとめておいたレンガを運んで、カラネリをあけていき、
プラスチックの鏝で平らに均していきました。
並べたピンコロ側から順番に、レンガを敷いていき、
仕上がりとなる高さに合わせて、ハンマーの柄で叩いていきました。
レンガが半分に割れている物などもあるので、
アンティークな感じになるように、色々なレンガを混ぜて敷いていきました。
レンガの縁となる部分はモルタルを使って敷いていきました。
3分の2ほど敷きました。残りは明日に行います。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

飾り壁に左官用のノリも塗りました。貼り終わったタイルの縁に、
マスキングテープで養生を行い、バケットの中にノリを入れて、
ローラーと刷毛を使って塗っていきました。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

刷毛はタイルの縁を塗っていき、
ローラーは残りの広い面をコロコロと塗っていきました。
左官を行いたいのですが、夕方から雨予報なので、明日に行う予定です。

庭リフォーム工事・市川市

明日はレンガの続きと左官を私が行う予定で、
佐藤には解体をしてもらいます。引き続き明日も宜しくお願いします。
ピンコロの写真を撮り忘れたので、明日に撮ります。

庭リフォーム工事・市川市・I様邸

2015年3月17日



今日は解体作業を行いました。

震災の影響で傾いたタイルの通路を直します!
まずは通路にある植木鉢などを移動していきました。
削岩機を持ってきたので、佐藤にお願いをして、
既存のタイルをすべて剥がす作業をしてもらいました。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

削岩機に平ノミをセットして、端から順番にタイルを剥がしていき、
トラックの荷台に積んでもらいました。
荷台には板を立てておき、積んだガラを分別していきます。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

すべてのタイルを先に剥がしていき、トラックに積み込んでもらいました。
タイルを剥がしてから、下地となるコンクリートや階段を解体していきました。
1段目の階段はそのまま残します。
2段目と3段目の階段からはすべて壊します!

庭リフォーム工事・市川市

傾きが酷いのと、ひび割れがあるので作り直します。
2段目の階段の蹴上部分から壊していき、踏み面も続けて解体しました。
3段目の階段も同じように解体をしていきました。
解体は時間がかかるので、今日は3段目の途中まで作業を止めました。
続きは明日に行います。歩きやすいように、板などを使って養生を行いました。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

佐藤に解体をしてもらっている間に、
私はレンガを敷く作業の続きを行いました。
カラネリとモルタルを準備して、前日の続きから敷いていきました。
既存のレンガの数が微妙な所なので、使いたいレンガの数を数えて、
隙間を空けたりしながら、玄関脇まで敷いていきました。
既存の通路と最後に繋がるように敷きたいので、
1列分のレンガを空けて作業を止めました。
タイル下地を作り直してから、レンガを敷きたいと思います。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

残りの時間で、飾り壁に下地左官をしていきました。
バケツに軽量骨材を練って、左側の飾り壁から塗っていきました。
正面の外回りから先に、金鏝を使ってツートンの高さや
マスキングテープのラインに合うように、軽量骨材を平らに塗っていきました。
外回りを塗り終わり、モザイクタイルの内側も塗っていきました。
少し水が引くまでに、右側の飾り壁も外回りを塗りました。
再び左側に戻って、金鏝と仕上げの鏝を使って、
平らになるように均していきました。左側の下地左官が終わりました。
右側の飾り壁は、外回り部分だけ終わりました。
モザイクタイルの内側は、明日に左官を行います。

庭リフォーム工事・市川市庭リフォーム工事・市川市

明日は解体作業の続きを行った後に
、新たに階段を作っていたいと思っています。
飾り壁の左官も行います。助っ人で永沼を連れてきます!引き続き宜しくお願いします。

カテゴリー

ページの先頭へ