庭リフォーム工事・成田市・H様邸

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年1月27日



本日から着工させていただきます。
現場を担当する佐藤衛と佐藤健二です。宜しくお願いします。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

今日は植木を抜く作業と剪定を同時に行っていきました。
2トンダンプ車と3トンのクレーン車で現場に来ました!
抜根の量が多い道路側に、養生シートを敷いていき、
その上にトラックを止めていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

抜く植木の枝をノコギリで切り落としていきながら、
佐藤に幹の根元にワイヤーを巻いてもらいました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

3トン車をクレーンが使用できるように準備して、
ワイヤーをクレーンに引っ掛けていき、
植木順番に抜いていきました。
抜いた植木の土を佐藤に落としてもらいながら、
抜根の作業を進めていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

抜かない植木たちは、余分な枝などを切り落としていき、
さっぱりとさせながら形を整えていきました。

植木を抜いていき、植木を剪定しただけで、
かなりお庭が明るくなりました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

明日は車庫の突き当たり部分の土を出します。
徐々に変わっていくお庭を楽しみにしていて下さい。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年1月28日



今日は現場に向かう途中で、ボタン雪が降りました!
そんな中を重機を積んで、ダンプ車とクレーン車の2台で現場に来ました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

現場に到着して、まずは道路の養生を行いました。
次にお庭の芝生の上に、トラックに積んできたコンパネを敷いていき、
重機が通る道を作っていきました。トラックをお庭の際に止めて、
荷台からお庭の中に重機を入れていきました!
重機を車庫の方へと進めていきました。

庭リフォーム工事 成田市

私が重機を操縦していき、土を少しずつ掘り出していきました。
掘った土を一輪車に入れていき、
その土を佐藤にトラックへと運んでもらいました。
既存の車庫の突き当たりが法面になっているので、
車庫の奥行きを拡げる作業を行っていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

土を掘る部分の埋設物や隣地の境界ブロックなどに
注意しながら掘り進めていきました。少し掘り下げていき、
既存の桝や配管などが出てきたので、重機で危険部分は、
人力でスコップを使って掘り下げていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

徐々に掘り出した土たちも、佐藤がドンドン積み込んでくれたので、
トラックの荷台が土でいっぱいになり、佐藤に土を処分しに行ってもらいました。

佐藤が戻るまで私は続きの土を掘り出していきました。
トラックを止めていた場所に3トン車を移動して、
荷台に土が積めるように準備をしていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

重機の後ろに一輪車をセットして、土を掘り出していき、
一輪車に入れていきました。一輪車の土を3トン車に運び、
佐藤の帰りを待ちました。土もかなり掘り出したので、
埋設されている配管などの周りをスコップで土を掘りながら、
パイプたちを出していきました。境界ブロック側も同じように、
スコップを使って少しずつ土を削りながら、
埋まっていた木の根を出していきました。
スコップで掘り出した土を、重機で取り出せる部分に投げて集めていきながら、
積み込む為の準備をしていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

昼過ぎに佐藤が戻ったので、午後から再び土を積み込んでいきました。
増幅する部分はブロックを積むので、
図面を見ながら形と距離を確認していきながら、
土を掘り出しました。境界ブロック側の土は崩れないようにしながら、
スコップで綺麗に削り出していきました。
削り終わった土が崩れないようにコンパネで養生を行い、
2トン車と3トン車に土を積んで、今日は作業を止めました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

土がもう少し出るので、続きは明日に行います
。明日は土を引き続き出していき、
終わり次第にブロックを積む準備を進めていきたいと思います。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年1月29日



今日は土を出す作業の続きを行いました。

増幅する車庫部分の土を出しきれていなかったのと、
反対側の道路に面したお庭の土を出す作業をしていきました。
今日は助っ人で永沼が来てくれたので、頑張って出しきりたいと思います。

私と佐藤で車庫部分の土を掘り出していきました。
重機で取り出せる部分に土をスコップで投げていき、
集まった土を重機で掘り出して、一輪車に入れていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

その土を佐藤にトラックへと運んでもらいました。
車庫の際に解体を行う化粧ブロックがあるので、
私はその部分の解体を行いました。削岩機と言う機械を使って、
化粧ブロックの上から順番に、ブロックを1段ずつ壊していきました。
解体を行う際に粉塵が出るので、なるべく出ないようにノミの先端に
濡らしたスポンジを刺しながら、解体を進めていきました。
解体したガラを後で積み込むので、
重機で取り出しやすように集めていきました。

庭リフォーム工事 成田市

化粧ブロックの解体も終わったので、重機のバケットにガラを積み込んでいき、
お庭に敷いたコンパネにあけていきました。
そのガラを佐藤にトラックへと運んでもらいました。
佐藤が積み込んでいる間に、私は解体をした部分も新たにブロックを積むので、
土をスコップで削り出していきました。この土も重機で削り出していき、
再び佐藤に運んでもらいました。増幅する部分の土を出す作業が終わりました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

土を出し終わった車庫内に、ブロックを積むための準備をしていきました。
木の杭を打ち込んでいき、遣り方を出して境界ラインを出していきました。
このラインを基準としていき、はみ出している境界ブロックの基礎を、
機械を使ってカットしていきました。はみ出した基礎を取り除いた後に、
四角いスコップを使って土を綺麗に削っていきました。
出した遣り方にブロックを積む高さを書き出していきました。

庭リフォーム工事 成田市

仕上がりとなる高さを書いていき、その高さから積む段数を下げて書きました。
1段目となる高さに板を固定して、境界ラインからのセットバック(2センチ) 分と
積むブロック(150センチ)の長さを合わせた幅の印を書いていきました。
この印に糸を張り出していき、1段目の高さが分かりやすくなりました。
この糸を基準にして、土を掘り出していき、ブロックの高さと
ベースの厚みと砕石の厚み分で、40センチ下がりになるようにしていきました。
同じように3ヶ所の土を高さ調整していきました。

庭リフォーム工事 成田市


トラックに積んできた砕石を一輪車に積み込んでもらい、
車庫部分にあけてもらいました。その砕石をブロックを積む部分に入れていき、
平らに均していきながら、張り出した糸から
30センチ下がりになるようにしていきました。
敷き終わった砕石にタコと呼んでいる転圧する道具を使って、
砕石を踏み固めていきました。

庭リフォーム工事 成田市
今日は途中までで作業を止めました。
明日は天気が崩れる予報なので、養生をしていきました。
まずは掘り出した土の側面が崩れないように、
コンパネを当てていき、木の棒で支えていきました。
さらに段ボールやブルーシートを使って養生しました。

庭リフォーム工事 成田市

私が色々と作業を行っている間に、
佐藤と永沼に反対側の土をスコップで掘り出してもらいました。
この部分は重機が使えないので、
二人は汗だくになりながら頑張ってくれました。
車庫部分が積み終わったら、こちら側を進めていきたいと思います。

明日はブロックが納品されるので、荷受けに伺いながら、
養生した部分のチェックをしたいと思います。引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月2日



今日はブロックを積み上げていきました。

まずは材料となるモルタルを佐藤に準備してもらいました。
私は養生を外していき、ブロックを積む準備をしていきました。

使用する道具たちを出していき、2段目に使用する横筋タイプの
ブロックとコーナータイプのブロックを配りました。
コーナータイプのブロックの一部に、
機械を使ってブロックをカットした物を作っていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

練れたモルタルをバケツに移してもらい、車庫部分に運び入れていきました。
三角の鏝とモルタルを乗せる板を使って、
前日に積んだブロックの端となるブロックの上に、
モルタルを鏝で乗せていきました。端のブロックを水平を見ながら積んでいき、
高さとラインを合わせていきました。積んだブロックに糸を張り出していき、
残りの部分にもモルタルを乗せていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

配ったブロックを縦に置いて、ブロックの上にモルタルを乗せていきました。
準備が出来たブロックを順番に積んでいきました。
左側から順番に積んでいき、正面部分も積みました。
積み終わったブロックから順番に、佐藤にコンクリートを練ってもらい、
穴と繋ぎ部分の充填をしてもらいました。
私は右側のブロックを続けて積んでいき、
佐藤も追いかけるようにして、充填をしてもらいました。

庭リフォーム工事 成田市

2段目となるブロックを積み終わったので、
L型に曲げた鉄筋を準備してもらい、ブロックの天端に流していきました。
ブロックの溝の真ん中に鉄筋が通るように、
立ち上げた鉄筋と結束していきました。
再びブロックにコンクリートを充填していき、
2段目となるブロックが積み終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

3段目と4段目は基本タイプのブロックを積んでいきます。
ブロックを配っていき、左側と正面の積み終わったブロックの上に、
モルタルを乗せていきました。端となる部分を先に積んでいき、
糸を張り出していきました。縦に置いたブロックにもモルタルを乗せていき、
左側から順番に、張り出した糸の高さと通りに合うように、
水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきました。

庭リフォーム工事 成田市

積み終わったブロックの穴と繋ぎ部分の充填を佐藤にお願いして、
私は右側を積んでいきました。3段目を積み終わったので、
お昼になる前にブロックの目地を押さえていきました。

庭リフォーム工事 成田市

目地押さえる専用の鏝を使って、
ブロックに乗せたモルタルたちを、綺麗にしていきました。
余分なモルタルを掻き落としていき、
一律の深さになるようにしながら、モルタルの表面を押さえて、
仕上げていきました。2段目と3段目のブロックが終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

午後からは4段目を積んでいきました。
3段目のブロック天端にモルタルを乗せていきました。
端となるブロックを先に積んでいき、糸を張り出していきました。
縦に置いたブロックにもモルタルを乗せていき、
張り出した糸に合うように、水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきました。
積み終わったブロックの充填を佐藤にお願いして、右側を積んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

ブロック積みも5段目で終わりとなります!
最後の段は鉄筋を流します!
コーナーブロックと横筋ブロックを配っていき、
4段目のブロック天端にモルタルを乗せていきました。
端を先に積んでいき、糸を張り出していきました。
縦に置いたブロックにモルタルを乗せていき、
左側から順番にブロックを積んでいきました。
積み終わったブロックの充填を佐藤にお願いして、
私は続けて右側を積んでいきました。
車庫部分は階段を残して積み終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

佐藤が充填と天端の鉄筋の作業を行っている間に、
私は目地を押さえていきました。
横のラインと縦のラインを順番に押さえていき、綺麗に仕上げました。
ブロックの天端は後日に仕上げるので、
ブロックの天端から少し下げた状態にしてもらいました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

最後に積み終わったブロックに養生を行い、今日の作業を止めました。
明日は境界部分の隙間を埋める作業や階段を作っていきたいと思います。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月3日



今日は積み終わった隣地境界に絡む
ブロックの隙間を充填する作業から始めました。

まずは材料となるモルタルを佐藤に練ってもらいました。
今回は隙間の充填に使うので、柔らかく練ってもらいました。
ブロックの両端の隙間に、発泡スチロールを挟んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

隙間からモルタルが出ないようにしていきました。
準備が出来たので、モルタルを充填する前に、
隣地の方に隙間の確認をしてもらい、それから佐藤と流していきました。

庭リフォーム工事 成田市

柔らかいモルタルを少しずつ流していき、
木の棒や鉄筋を使って押し込んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

手前から奥へと徐々に流していき、
積み終わったブロックの5段目の半分位まで、
左側の境界ブロックの隙間を埋めました。
右側のブロックの隙間にも、同じようにモルタルを流していきました。

庭リフォーム工事 成田市

ブロックのすぐ際にウッドデッキがあるので、隙間を充填していきました。
左右の充填が終わりました。これで土が崩れる心配がなくなりました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

次に階段を作る作業を始めました。
車庫の仕上がりとなる高さを出していき、
その高さからお庭までの高さで、4段の階段を作っていきます。
1段目となる階段のブロックを積む高さとラインを書き出していきました。
佐藤に砕石を運んでもらい、ブロックを積む部分にあけてもらい、
平らに均していきながら、転圧をしていきました。

佐藤にコンクリートを準備してもらい、コンクリートが出来るまで、
私は木枠を組んでいき、階段で使う10センチ幅のブロックを運びました。
佐藤のコンクリートが出来たので、木枠から少し下げて均していきました。
少し時間を置いて、コンクリートの表面から水が引くのを待ちます。
水が引いたコンクリートに、ブロックを置いて、
水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきました。
書いた印とラインを見ながら、1段目の階段が積み終わりました。
ブロックの穴と繋ぎ部分を充填していき、ブロックの天端に鉄筋を流していきました。
次に階段の左右のブロックも、ベースを準備してコンクリートを流しました。
前日に積み終わったブロックの高さとラインを合わせていきながら、
1段ずつ積んでいきました。積み終わったブロックの穴と繋ぎ部分に充填をしていき、
仕上がりとなる高さまで積みました。

庭リフォーム工事 成田市

階段の中にある桝の調整などを行い、砕石を埋め戻していきながら、
2段目となる階段の準備をしていきました。
砕石を均していきながら転圧を行い、1段目の天端に流した鉄筋に、
L型に曲げた鉄筋を結束していきました。この鉄筋を巻き込むようにして、
2段目となる階段のベースを打ちました。
プラスチックの鏝で平らに均していきました。
2段目以降の階段は明日から作ります。

私が階段を作っている間に、佐藤にお願いして、
車庫部分に砕石を運んでもらいました。
トラックに積んできた砕石をあるだけですが、
車庫部分にあけていき、突き当たり部分から均してもらいました。
車庫の仕上がりとなる高さで糸を張り出していき、
10センチ下がりになるようにしてもらいました。
ある分だけあけてもらったので、足りない分は明日に再び運び入れます。

庭リフォーム工事 成田市

明日は階段の続きを行いながら、車庫の準備をしていきます。
金曜日にコンクリートを打つので、楽しみにしていて下さい。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月4日



今日は階段の続きを進めていきました。

まずは材料となるモルタルから練ってもらいました。
私は養生を外したり、使用する道具たちを出していきました。
階段の2段目となるベースは、
前日に少し下げた状態にして打っておきました。

ブロックを積む高さとラインを書き出していき、
練れたモルタルをバケツに移して運んでもらいました。
残りのモルタルは、砂利を加えてコンクリートに変えてもらいました。

庭リフォーム工事 成田市

モルタルをベースの上に乗せていき、
端から順番にブロックを積んでいきました。
ブロックの内側の1部を割っていきながら積んでいきました。
ラインと高さを合わせながら積んで、
穴と繋ぎ部分にモルタルを充填していきました。
階段の幅で鉄筋をカットした物を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をしていきました。

庭リフォーム工事 成田市

積み終わったブロックの表側に、木の棒を当てて、
積み終わったブロックが動かないように養生をしました。
2段目となる階段が終わったので、積み終わったブロックの裏側に、
砕石を佐藤に運んでもらいました。

庭リフォーム工事 成田市

あけた砕石を均していきながら平らにして、
3段目のブロックを積む部分を転圧していきました。
先ほど積んだ2段目のブロック天端に、
L型に曲げた鉄筋を結束していき、
3段目のベースの中に入るように設置をしてから、
コンクリートを流していきました。
鏝で平らに均していき、少し水が引くのを待ってから、
3段目の階段も積んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

積み終わったブロックの充填をしていき、鉄筋を流していきました。
4段目を積む前に、階段の左右のブロックを1段積みました。
最後の階段と終わりが一緒になるようにして、
ブロックを積んでいきました。積み終わったブロックを充填していき、
鉄筋を流していき、先に積み終わったブロックの
鉄筋と繋がるようにしてから、天端を埋めていきました。
左右のブロックも積み終わったので、4段目の階段も積んでいきました。
3段目の天端にL型に曲げた鉄筋を結束していき、
ベースの中に入るようにしてから、コンクリートを流していきました。

庭リフォーム工事 成田市

時間を置いてからブロックを積んでいき、
充填をして鉄筋を流していきました。
4段の裏側は、木の板を当てていき、砕石を入れて転圧をして、
L型に曲げた鉄筋と砕石の上に流した鉄筋とを結束していき、
コンクリートを流して、平らに均していきました。
この作業で階段の下地がすべて終わりました。
あとは仕上げの左官を残すだけです。
車庫の周りの土留めブロックもすべて積み終わったので、
ブロックの天端をモルタルで仕上げました。
何度かモルタルを押さえていき、刷毛を引いて仕上げました。
土留めブロックもすべて終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

私が階段を作っている間に、佐藤は車庫の準備を進めてもらいました。
トラックに積んできた砕石を一輪車に移して、
前日の続きからあけていきました。
車庫の真ん中に仕上がりとなる高さで糸を張り出しておきます。
この糸を基準にして、砕石を平らに均していきました。
車庫の手前部分には木枠を組んでいき、
レンガの見切りを後日に行えるようにしました。

庭リフォーム工事 成田市

車庫内に桝があるので、張り出した糸の高さに合うように、
プラスチック製の桝をカットして、高さを合わせました。
また桝の蓋が車庫用ではないので、耐圧の蓋に変えました!
桝に養生をしていき、桝の周りにも砕石を敷き入れていきました。
車庫全体に砕石を均したので、
プレートと言う機械を使って転圧をしていきました。
砕石を踏み固めていき、高さを確認していきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

低い部分は砕石を足していき、
再び転圧を行いながら調整をしていきました。
砕石の準備が終わったので、
車庫内にメッシュと言う鉄の網を敷き詰めていきました。

庭リフォーム工事 成田市

メッシュは1枚が1000×2000の大きさなので、
桝の形や車庫の長さに合わせて、
カットしていきながら重なるように敷いていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

重なり合わせた部分を結束していき、1枚の大きな網にしていきました。
砕石とメッシュの間にスペンサーを細かく挟み込んでいき、
メッシュがコンクリートの真ん中にくるようにしていきました。
メッシュの準備が終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

積み終わったブロックに、車庫の仕上がりとなる高さで墨出しをしておいたので、
この印に合わせて養生シートを貼っていきました。
テープ部分を印に貼っていき、シートを上に引っ張っていき、
コンクリートの跳ねが防げるようにしていきました。
車庫の準備が終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

明日はお天気が崩れるようなので、車庫に養生をしていきました。
金曜日にコンクリートを打ちます。
楽しみにしていて下さい。引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月6日



今日は車庫のコンクリートを打つ作業を行いました。

朝2番(10時30分ぐらい) でコンクリートを予約しているので、
車庫の養生を外す作業から始めていきました。
佐藤にはモルタルをバケツで練ってもらいました。
既存の車庫と新しく打つ車庫との見切りに、レンガを入れていきます。

庭リフォーム工事 成田市

水曜日に打ったレンガの下地コンクリートの木枠を外していき、
練ったモルタルをコンクリートの上に乗せていきました。
仕上がりとなる高さで糸を張り出して、既存の車庫と木枠の高さに合うように、
ハンマーの柄で叩いていきました。

庭リフォーム工事 成田市

敷き終わったレンガとレンガの間にモルタルを詰めていき仕上げました。
見切りのレンガが終わりました。

私がレンガの作業を行っている間に、
佐藤にコンクリートを受け取る為の準備などをしてもらいました。
道路に養生シートを敷いていき、一輪車や使用する鏝たちを出してもらいました。

庭リフォーム工事 成田市

時間になりコンクリートがミキサー車で到着しました。
佐藤は一輪車でミキサー車の後ろに待機して、
私は長靴を履いて鏝を持ち、車庫の奥へと行きました。
コンクリートを一輪車で受け取り、道路から佐藤に運んでもらい、
車庫の左奥から順番に、コンクリートをあけてもらいました。

庭リフォーム工事 成田市

あけたコンクリートを養生テープを貼ったラインに合うように、
プラスチックの鏝を使って平らに均していきました。
佐藤はどんどんコンクリートを運んでいき、
私はひたすら均していきました。

庭リフォーム工事 成田市

車庫全体にコンクリートを流す作業が終わりました。
佐藤に道路などの掃除を任せて、
私は打ち終わったコンクリートに再び入っていきました。

庭リフォーム工事 成田市

この時にモルタルタンバーと言う道具とアルミのトンボと言う道具を持って、
左奥に入っていきました。打ち終わったコンクリートの上に、
モルタルタンバーと言う道具を使って、表面を打設していき、
コンクリート内の空気が少しでも抜けるようにしていきました。
この作業はひび割れがしにくくなるようにする為の作業です。

庭リフォーム工事 成田市

車庫の3分の1ほど打設をして、
トンボを使って打設をした表面が平らになるように均していきました。
トンボが終わったら、少し下がって打設を行い、
再びトンボで均していきました。手前の桝周りやレンガの縁などは、
打設をしたあとに鏝を使ってならしました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

木枠を組んだ部分や隣地境界側に挟んだ発砲体の際は、
面取り鏝を使って押さえていき、
コンクリートの角が斜めになるように、押さえていきました。
これでコンクリートの表面から水が引くのを待ちます。
時間をかなり置いてから、板をコンクリートの上に敷いて、
プラスチックの鏝と仕上げの金鏝を持って、
コンクリートの中に入っていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

奥から順番にコンクリートの表面をプラスチックの鏝で
扱きながら平らになるようにしていき、
金鏝でコンクリートを押さえていきました。
板を移動しながらすべてのコンクリートを押さえていきました。
再びコンクリートの表面から水が引くのを待ち、
最後の仕上げとなる刷毛引きを行っていきました。

庭リフォーム工事 成田市

奥から順番に刷毛を引いていき、見切りのレンガが敷いてある手前まで、
綺麗に刷毛引き仕上げをしました。コンクリートの作業が終わりました。
夕方に打ち終わったコンクリートに養生を行いました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

コンクリートの合間に、反対側のブロックを積む準備を進めていきました。
ブロックを積む両端となる部分に遣り方を出していきました。
1段目となる高さとラインに印を書いて、板を固定して糸を張り出しました。

庭リフォーム工事 成田市

この糸を基準にして、砕石を佐藤に運び入れてもらい、
タコで転圧をしていきました。
私は積むブロックのピッチをチョークで書いていきました。
佐藤に鉄筋を準備してもらい、書いた印に合わせてベース筋を組んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

ベース筋を準備している間に、立ち上がり筋も準備してもらいました。
スタートとなる部分から順番に、書いた印に合わせて立ち上がり筋を
ベース筋と結束していきました。高く積み上げる部分の鉄筋は組み終わりました。
2段積みで終わる部分は明日に組みます。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

明日は鉄筋を準備してから、ブロックを積む作業を行います。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月7日



今日は玄関に向かって左側に積むブロックを進めていきました。

前日にベース筋と1部の立ち上がり筋を準備しておいたので、
2段積みで終わる部分の立ち上がり筋を組んでいきました。
ベース筋にブロックのピッチを書き出しておいたので、
端から順番に立ち上がり筋を結束していきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

私が鉄筋を準備している間に、
佐藤にコンクリートの準備をしてもらいました。
トラックの荷台に砂と砂利を混ぜた材料を積んできました。

庭リフォーム工事 成田市

トラックの荷台にドラム缶や練る道具たちを準備して、
荷台で今日は練っていきました。ドラム缶に入れた材料に、
一緒に積んできたセメントを加えて混ぜていき、
さらに水を加えてコンクリートにしていきました。

庭リフォーム工事 成田市

出来たコンクリートを佐藤に運んでもらい、玄関に近い部分から順番に、
コンクリートをあけていき、張り出した糸を基準にして、
プラスチックの鏝で平らになるように均していきました。

庭リフォーム工事 成田市

距離にして16メートルほどあるので、
じゃんじゃん練ってもらい、どんどん均していきました。

庭リフォーム工事 成田市

お昼ちょっと前にすべてを流し終わったので、
そのままブロックを1段積んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

流した順番にブロックも積んでいきます!
張り出した糸に合うように、端から順番に水平を見ながら
ハンマーの柄で叩いていきました。積み上げるブロックもあるので、
長さに合わせて佐藤に機械でカットをしてもらいました。
出来たブロックを挟み込みながら、高さとラインを合わせていきながら、
玄関脇と直線部分のブロックを積んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

午後からは積み終わったブロックの充填から始めていきました。
ドラム缶いっぱいにモルタルを練ってもらい、
出来た材料をバケツに移して、2人で左右に分かれていき、
ブロックの穴や繋ぎ部分を埋めていきました。

庭リフォーム工事 成田市

2段積みで終わる部分は、1段目に横筋ブロックを積んだので、
天端に鉄筋を流していき、立ち上がり筋と結束してから、
モルタルで埋めていきました。すべての充填も終わったので、
佐藤は月曜日に使用するブロックのカットをしてもらい、
私は玄関脇のブロックを1段積んでいきました。
色々と準備や片付けを行って、今日の作業を止めました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

月曜日はブロック積みの続きを行います。引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月9日



今日はブロック積みの続きを行いました。

到着してすぐに、材料となるモルタルを佐藤に練ってもらいました。
佐藤が練っている間に、車庫にしてある養生を外していきました。

庭リフォーム工事 成田市

隣地とコンクリートの間に挟んでいた発泡スチロールも取りました。
この隙間はモルタルを入れます。

庭リフォーム工事 成田市

モルタルが練れたので、2段目となるブロックを積んでいきます!
ブロック配っていき、積み終ったブロックの両端と真ん中に、
モルタルを乗せていきました。水平を見ながらハンマーの柄で叩いていき、
3ヶ所を先に積みました。このブロックに糸を張り出していき、
真ん中の部分は鉄筋に糸を巻いていき、
糸の弛みがないようにしていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

端から順番にモルタルを佐藤に乗せてもらい、
私はブロックを積んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市

この段で終わる部分が4ヶ所ありまして、
その部分はフェンスが付きます。なのでフェンスが付く部分は、
基本タイプのブロックを積んでいき、
柱が入る箇所にチョークで印を書いていきました。

庭リフォーム工事 成田市

立ち上げる部分は鉄筋を流すので、
横筋タイプのブロックとコーナーブロックを積んでいきました。
端から端までブロックを積み終わりました。
佐藤と左右に分かれていき、ブロックの充填をしていきました。

庭リフォーム工事 成田市

チョークで印を書いた部分以外の穴や繋ぎ部分に、
モルタルを使って埋めていきました。
直線距離が長い部分の2段目が終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

3段目からは、立ち上げる部分のみを積んでいきます!
使用するブロックを配っていき、
左右に分かれて両端と真ん中のブロックを積んでいきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

同じように糸を張り出していき、
左右に分かれてブロックを積み上げていきました。

庭リフォーム工事 成田市庭リフォーム工事 成田市

1段ずつ積んでいき、積み終ったブロックは充填をしていきました。
4段目も同じように積み上げていました。

庭リフォーム工事 成田市

5段目でブロックを立ち上げる部分も終わりとなります。
最後の段は鉄筋を流すので、
横筋タイプのブロックを積んでいき充填をしました。
立ち上げたブロックのピッチに合わせて鉄筋をカットしてもらい、
準備が出来た鉄筋を流して、立ち上げた鉄筋と結束していきました。
ブロックの天端をモルタルで埋めていき、ブロック積みが終わりました。

庭リフォーム工事 成田市

明日は玄関脇のブロックを積み上げていきます!
楽しみにしていて下さい。引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・成田市・H様邸

2015年2月10日



今日は玄関脇のブロックを積み上げていきました。

まずは材料を佐藤に練ってもらいました。
私は材料が出来るまで、車庫に作った階段の下地に、
ツートンと言うプラスチック製の定木を貼っていきました。
階段の幅に合わせて、ツートンをハサミでカットしていき、
ボンドを使ってブロックの角に貼り付けていきました。
角となる部分は5ヶ所あるので、すべてにツートンを貼りました。
階段は明日に左官を行います。

庭リフォーム工事 | 成田市

佐藤のモルタルが出来たので、バケツに入れて運びました。
使用するブロックたちも運びました。
2段目までは前日に積んでおいたので、3段目から積んでいきます!

庭リフォーム工事 | 成田市

左右のブロックを先に積んでいき、このブロックに糸を張り出していきました。
この段で3ヶ所のブロックを佐藤にカットしてもらいました。
ブロックをカットする時は、集塵機を必ず使用します!
切り粉を吸うためです!サイズを書いたブロックを佐藤にカットしてもらい、
積み終ったブロックの上に、モルタルを乗せていき、
糸に合うように水平を見ながらハンマーの柄で叩いていきました。
積み終ったブロックの穴や繋ぎ部分に、モルタルを充填していきました。

庭リフォーム工事 | 成田市庭リフォーム工事 | 成田市

4段目も同じように左右のブロックを先に積みました。
3段目でカットをした部分を空けるようにして、
ブロックを積んでいきました。空けた部分のブロックも、
サイズを合わせてカットしてもらいました。
積み終ったブロックに充填をしていき、4段目のブロックは終わりました。
四角く空けた部分に、レンガとステンドグラスがコラボした飾りを積んでいきました。

庭リフォーム工事 | 成田市庭リフォーム工事 | 成田市

四角いレンガはブロックと同じ寸法なので、
空けた部分にモルタルを乗せていき、レンガをソッと置いて、
水平を見ながら積み終ったブロックと通りを合わせて積みました。
3ヶ所の四角い部分にレンガを積んでいき、
レンガとブロックの隙間にモルタルを充填していきました。

庭リフォーム工事 | 成田市庭リフォーム工事 | 成田市庭リフォーム工事 | 成田市

飾りの高さがブロックの4段目よりも5センチ下げてあるので、
先に積み終ったブロックと高さを合わせるために、
佐藤に4センチのブロックを作ってもらいました。
出来たブロックを積んでいき、飾り部分の高さも4段目と合わせました。

庭リフォーム工事 | 成田市

最後の段となる5段目を積んでいきました。
この段はブロックを積んでいく時に、
飾りを入れた上にブロックが股がるようにしていきました。

庭リフォーム工事 | 成田市

四角く空けた部分とブロックの縦ラインを合わせて積むと、
強度が弱いのと積む時にブロックが下がってしまうので、
ズラして積んでいきました。左右のブロックを先に積んでいき、
糸を張り出していきました。次に真ん中を先に積んでいき、
このブロックの左右に、幅10センチのブロックを作ってもらい、
積んでいきました。さらにその左右に一本ずつブロックを積んでいき、
最後に長さを合わせてカットをしたブロックを積んで、
最後の段が終わりました。ブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填して、
天端に鉄筋を流していき、立ち上げた鉄筋と結束をした後に、
天端をモルタルで埋めていきました。積んだレンガの目地を掻き落として、
飾り壁が積み終わりました。後は仕上げの左官残しです!
楽しみにしていて下さい。

庭リフォーム工事 | 成田市

私がブロックを積んでいる間に、佐藤はブロックをカットをしながら、
前日に積み終った直線距離が長いブロックの裏側に、
コンクリートを打つ為の準備を進めてもらいました。

庭リフォーム工事 | 成田市

コンクリートを打つ場所に、桝が4ヶ所あるので、
仕上がりとなる高さを、建物の基礎と積み終ったブロックに、
墨出しをしていきました。この印に合わせて、
プラスチック製の桝をカットしてもらい、
4ヶ所すべての高さを合わせてもらいました。
このコンクリートの真ん中に、レンガの見切りを入れるので、
砕石を敷いてから下地コンクリートを流していき、
仕上がりの高さに合わせて、レンガを並べていきした。
レンガとレンガの間にモルタルを入れていき、目地を掃除して仕上げました。
明日は砕石を敷き入れたり、木枠を組んでいきたいと思います。

庭リフォーム工事 | 成田市

積み終った飾り壁の手前に、コンクリートの壁があります。
その上に笠木が乗っているんですが!
その笠木を飾り壁のスパンで取り除いていきました。
外した笠木の部分に、レンガの笠木を新たに積んでいきます!
レンガ笠木の高さに合わせて、既存のコンクリートの高さを調整していきました。
壁に木の板や発泡スチロールを使って、
パッキンと言う道具で固定をしていきました。
レンガを積む高さとラインに糸を張り出していき、
この糸を基準にして、モルタルを流していきながら、
小さな金鏝を使って均していきました。明日はレンガを積んでいきます!

庭リフォーム工事 | 成田市

残りの時間を使って、積み終った直線距離が長いブロックと、
既存コンクリート壁の笠木との隙間を埋める作業を行いました。
佐藤と左右に分かれていき、隙間にモルタルを流していきながら、
目地鏝を使って押し込んでいきました。
笠木の縁に高さを合わせていきながら、
積み終ったブロック側は少し高くなるようにして均していきました。
モルタルを入れる時に汚れた部分を刷毛で掃除をしていきながら、
モルタルも刷毛引き仕上げをしていきました。

明日はモルタルの左官などを行いながら、
コンクリートの準備を進めていきたいと思います。
引き続き宜しくお願いします。

カテゴリー

2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ