庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月9日



本日から着工させていただきます。
現場担当の佐藤 衛と佐藤 健二です。
ダブル佐藤で良い作品に仕上がるように頑張りますので宜しくお願いします。



今日は私たちが入る前に、敷地内の植木たちの撤去作業などに、
花澤が先行して入りました。私は午後14時ぐらいに現場の方へ伺いまして、
花澤と話をしながら現場の確認などをしました。お庭に重機を搬入して、
トラックの荷台に植木ゴミやガラなどを積み込んでいました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

明日も引き続き敷地内の土を出す作業などを花澤が行います。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

私たちは遅れて現場の方へ向かいます。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月10日



今日も花澤が頑張ってくれました!

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

前日に植木ゴミなどを運び出したので、
既存のRC壁などの解体作業を始めていました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

1部のRC壁は残すので、壁に印を書いていき、
機械を使ってコンクリートの壁をカットしていきました。
大型の解体する機械と小さなタイプの機械を使って、壁を解体してくれました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

敷地に向かって右側のRC壁と左側のRC壁が綺麗に解体されました。
壁の裏側の土をお庭に山にしながら作業を進めていました。
壁と階段などが撤去され、土を若干戻していき、仮設の通路を作りました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

月曜日に大量の土を出します!
火曜日から私たちが本格的に作業が始まります。
来週からも引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月12日



今日も花澤が頑張ってくれました。

花澤にお願いして、ブロックを積むラインよりも
奥側まで土を掘削してもらいました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

重機をつかって土を掘り出してもらいました。
私たちは作業が終わりそうな夕方に、現場へ向かっていき、
仮設の通路を作り直す作業と夜から降る雨対策を行いました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

削り取った土が崩れないように、ブルーシートをお庭側からかけていき、
掘り下げた部分まで、覆うようにしました。
通路も上りやすいように作り替えて、カラーコーンで囲いました。

庭リフォーム工事 八千代市庭リフォーム工事 八千代市

明日から私たちが本格的に作業を進めていきます。引き続き宜しくお願いします。



庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月13日



今日はブロックを積む為の準備を進めていきました。

掘削が終わった部分に、トラックに積んできた砕石をあけていきました。

トラックに積んできた鉄筋などを下ろしてから、ダンプアップをして、
仮設の通路の両サイドに砕石をあけました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

土が見えなくなるように、スコップを使って均していきました。
砕石が足りないので、佐藤に取りに行ってもらいました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

その間に、私はブロックを積むラインを出すために、遣り方を作っていきました。
既存の車庫側に1ヶ所と右側に2ヶ所の遣り方を出しました。

この遣り方に水平を見る機会を使って、
基準となる高さを出していき、3ヶ所の遣り方に印を書いていきました。
この印からブロックの割り振りを書き下げていき、
1段目となる高さを出していきました。1段目の高さに板を固定していき、
ブロックを積むラインの奥行きを出して、左右の遣り方に糸を張り出しました!

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

このラインがブロックの1段目となります。
道路側からお庭に向かって積むラインは、
尺金を使って90度になるラインを確認して、遣り方に糸を張りました。
これでブロックを積むラインと高さが出ました。

佐藤が戻ってきたので、張り出した糸を基準にして、
ベースを打つ為の木枠を組んでいきました。
張り出した糸の手前に、杭を打ち込んでいき、
この杭にベースの高さを書き出していきました。

佐藤に杭を打ち込んでもらい、書いた印に合わせて板を釘で固定していき、
木枠をL型に組みました。木枠の高さから10センチ下がりになるように、
砕石を入れていきました。砕石を均した後に、
プレートと言う転圧をする機会を使って、砕石を踏み固めていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

沈んで深すぎる部分などを調整しながら、木枠の中の転圧が終わりました。
ブロックを積む手前部分も転圧をしていきました。
仮設の通路を若干左に移動しました。今日はここまでで作業を止めました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

明日はブロックの鉄筋を組んでいき、午後からベースのコンクリートを流します。
ブロックの納品などもあります。1段目のブロックも積めればと思います。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月14日



今日は鉄筋を組む作業から始めていきました!
前日に転圧をした木枠の内側に、
ベース筋(梯子のように組まれているタイプ)を運び入れました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

組んだ木枠の縁に、ブロックのピッチを書き出しておいたので、
各部分のスタートとなる場所に合わせて、ベース筋を流していきました。
1番距離が長い右側は、ベース筋を重ねながら並べていき、
道路側までL型に並べていきました。重なり合わせた部分を結束していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

ベース筋を流し終わったので、砕石とベース筋の間に、
プラスチック製のスペンサーを挟んでいきました。
スペンサーを挟んでベース筋が浮くようにしていきました。

私がベース筋の準備をしている間に、佐藤にお願いして、
ブロックの立ち上がりに入る鉄筋を作ってもらいました。
13个療感擇鯲ち上がる分とベースの中に入る分との長さで
カットした物を作ってもらいました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

カットした鉄筋を立ち上がる部分で曲げていき、L型にしてもらいました。
出来た物をブロックのピッチに合わせて、ベース筋と結束をしていきました。
立ち上げた鉄筋が傾かないように、横などに鉄筋を1本流していき、
立ち上げた鉄筋と軽く結んで、動きを止めていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

立ち上がる鉄筋の準備が終わったので、
門袖に取り付ける照明器具の配線とインターホンの配線用の
蛇腹を一緒に立ち上げていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

白い蛇腹がそうです!これで鉄筋の準備が終わりました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市
今日は午後1番でコンクリートを頼みました。
準備が出来たブロックを積むラインに、ベースを打ちます。
時間になり、現場の前にコンクリートミキサー車が来ました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

私は組んだ鉄筋の裏側に周り、長靴を履いて
プラスチック製の鏝を持って待機しました。
佐藤は一輪車でコンクリートを受け取り、私の元へと運ぶ係りです。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

一輪車で受け取ったコンクリートを運んでもらい、
組んだ鉄筋の間から上手くコンクリートを内側に流し入れていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

あけてもらったコンクリートを、私が内側から鏝を使って均していきました。
張り出しておいた糸を基準に、コンクリートをブロックの高さより
若干下げていきながら均していきました。ブロックのベースを打ち終わりました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

今日は使用するブロックなどの納品があります。
ただ配送が混んでいる為に、夕方の納品となりました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

お天気が明日だけ良くないようなので、
到着したブロックを早速積んでいきました!
下げて打ったコンクリートの上に、
余分に取っておいたコンクリートを機械で混ぜていき、
そのコンクリートをベースの上に均していきながら、
張り出した糸に合わせて、基準となるスタートラインから順番に、
ブロックを置いていき積んでいきました。
ブロックの天端に水平器を置いて、
ゴムのハンマーでブロックを叩きながら高さとラインを合わせていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

化粧ブロックから先に積んでいき、
長さを合わせるためにブロックのカットを行うので、
切る機械と切り粉を吸う機械を使って、ブロックのカットを佐藤にしてもらいました。
出来た物を端や隙間に積んでいきました。化粧ブロックが積み終わり、
門袖ブロックの普通ブロックも、同じように積んでいきました。
積み終わったブロックは、繋ぎ部分や穴などにコンクリートを充填していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

今日は正面のブロックと右側のブロックを1段積み終わりました。
明日からはこのブロックの上に、さらに積み上げていきたいと思っています。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月15日



今日はお天気がいまいち良くなかったので、
様子を見ながらの作業になりました。

現場に到着して、ブロックを積む為の準備をしていきました。
使用する道具たちを出していき、トラックの後ろで
材料となるモルタルを練る準備をしていきました。
道路に養生を行ってから、ドラム缶を半分に切った物の中に、
トラックの荷台に積んできた砂を入れていきました。
セメントをドラム缶の中に入れていき、
カクハン機を使って混ぜていきました。
砂とセメントを良く混ぜてから水を加えていき、
さらに良く混ぜていき、モルタルを作りました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

出来たモルタルをバケツに移して運んでいきました。
化粧ブロックから積んでいきます。
前日に積んだブロックの端となる部分に、
三角の鏝を使ってモルタルをのせていきました。
ブロックをソッと置いて、水平を見ながらハンマーの柄で叩いていき、
高さやラインを合わせていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

正面部分と右側の端となる部分にブロックを先に積んでいき、
このブロックたちに糸を張り出していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

残り部分にもモルタルをのせていき、
糸に合うように水平を見ながら積んでいきました。
正面と右側を積んでいき、積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分に、
モルタルを充填していきました。角のカットするブロック以外は積み終わりました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

明日からはお天気回復すると思うので、
頑張ってブロックたちを積んでいきたいと思います。
引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月16日



今日はブロックを積み上げていきました。

現場に到着して、道路に養生を行ってから道具を出しました。
トラックの後ろにドラム缶をセットして、材料となるモルタルを練っていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

バケツにモルタルを移して運んでいき、ブロックを積んでいきました。
前日に角の部分のブロックをカットしておいたので、
その部分を先に積んでいきました。ブロックの天端に鉄筋を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をしてからモルタルで埋めていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

次に化粧ブロックの端となる部分にモルタルをのせていき、
水平を見ながらハンマーの柄で叩いて積んでいきました。
積み終わったブロックに糸を張り出していき、
残りの部分にもモルタルをのせていきました。
糸に合うように順番にブロックを積んでいきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

L型に化粧ブロックを先に積んでいき、
終わったら門袖を積んでいきました。
積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填していき、
天端まで埋めていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

積み終わったブロックの目地を、専用の鏝を使って綺麗に仕上げていきました。
余分なモルタルを掻き落としていきながら、
化粧ブロックの縦のラインと同じ深さになるように押さえていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

押さえ終わった目地の周りを、
小さなブラシを濡らしながら掃除をしていき、目地が仕上がりました。
4段目を同じように積んでいき、化粧ブロックと門袖を積んでいきました。
積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填していき、
門袖側から化粧ブロックまで、天端に鉄筋を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をしていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

門袖の裏側に積むブロックがあるので、
鉄筋を繋げるために、化粧ブロックの1部をカットしておきました。
ブロックの天端もこの部分以外はモルタルで埋めていきました。
残りの時間で門袖の裏側に化粧ブロックを積んでいきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

1段ずつ積み終わったブロックの穴などに充填をしていきながら立ち上げていき、
4段目となるブロック天端に、鉄筋をL型に曲げた物を作って、
先に積んだ化粧ブロックの鉄筋と結束をしていきました。
目地を仕上げていき、ブラシで掃除をしていきました。

もう1段積みたかったんですが、急に雨が降りだしたので、
養生を行いながら片付けをして、今日は作業を止めました。
明日も引き続きブロックを積み上げていきます!引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月17日



今日も頑張ってブロックを積んでいきました。
今日は助っ人の宇田川に来てもらい、手伝ってもらい現場を進めていきました。

まずは材料となるモルタルを準備してもらい、
化粧ブロックの続きを積んでいきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

基準としているブロックの上に、モルタルをのせていき、
化粧ブロックを4ヵ所先に積んでいきました。
水平を見ながらハンマーの柄で叩いていき、高さを合わせていきました。

このブロックたちに糸を張り出していき、
残りの部分にもモルタルをのせていきました。
張り出した糸に合うように、水平を見ながらハンマーの柄で叩いて、
高さとラインを合わせていきました。積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分に、
コンクリートを準備してもらい、充填していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

門袖も同じように1段積んでいき、穴などを充填していきました。
門袖側から化粧ブロックを通して鉄筋を流していき、
立ち上げた鉄筋と結束をしてから天端を埋めていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

最後の段となる化粧ブロックを積んでいきました。
同じように4ヵ所を先に積んでいき、糸を張り出して、
残りの部分にモルタルをのせていきました。
張り出した糸に合うように、水平を見ながらハンマーの柄で叩いていき、
高さとラインを合わせていきました。化粧ブロックの穴や繋ぎ部分に、
コンクリートを充填していき、
鉄筋を流して立ち上げた鉄筋と結束をしていきました。
ブロックの溝部分が半分埋まるぐらいまで、モルタルを入れていき、
鏝で軽く押さえていきました。天端は後日に仕上げます。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

L型に積む化粧ブロックが終わったので、
既存RCの壁と化粧ブロックまでの隙間に、型枠を組んでいき、
コンクリートを流していきました。既存RCを解体してもらう際に、
1メートル余分に解体してもらいました。せっかく新しく積んだブロックが、
土圧などで開いてしまうのが嫌だったので、
多く解体して新しく繋ぎ直して打ちました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

化粧ブロックからL型に曲げて鉄筋を出しておいたので、
横筋と縦筋を結束していき、RCの鉄筋とも繋いでいきました。
コンパネと言う板をサイズに合わせてカットしていき、
既存RCに合わせて組んでいきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

準備が出来たので、コンクリートを準備してもらい、型枠の中に流していきました。
木の棒などでコンクリートを良く突っついていき、
しっかりと入るようにしていきました。
型枠のコンクリートを流す作業が終わりました。
時間をおいてから、型枠の天端を鏝で押さえて仕上げていきました。
月曜日に型枠を外していき、化粧ブロックを積みたいと思います。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

ブロックを積んだり、色々と準備をしている合間に、佐藤と宇田川にお願いして、
建物の周りに砂利を敷くための準備をしてもらいました。

土出しを行った花澤たちが、若干残っていた土出しを行ってもらい、
桝から5センチ下がりで土を均していき、
終わった部分から防草シートを敷いていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

通路の幅などに合わせて、シートをカッターで切っていきながら、
左側から裏を通って右側まで、ぐるりとシートをしてもらいました。
砂利はまだ先になりますが、この状態で泥跳ねは防げるようになりました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

残りの時間で門袖を1段積みました。ブロック1本分抜いた状態で積みました。
この部分にポストが入ります。高さを合わせるために、
板をブロックに固定して、モルタルを流していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

今日1日でかなり形になりました。
月曜日も引き続きブロックを積んでいきます。引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月19日



今日もブロックを積んでいきました。

まずは材料となるモルタルを佐藤に準備してもらいました。
その間に私は枠を外していきました。
養生を外していきながら、型枠も外していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

RCの上に化粧ブロックを積んでいくので、
既存のRCの天端を佐藤に掃いてもらい、
モルタルが良く着くように、専用のノリを塗ってもらいました。
RCから出ている鉄筋で、そのまま使用出来る部分は、
高さを合わせてカットしていき、ピッチが合わない部分は、
新しく穴を振動ドリルで開けて、アンカーと言う物を打ち込んでいきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

準備が出来たので、この部分のブロックを佐藤に積んでもらいました。
右の角に化粧ブロックを先に積んでいき、
車庫側の化粧ブロックと高さが合うように、水平を見ながら積んでいきました。
車庫側の化粧ブロックと角のブロックとで糸を張り出していき、
残りの部分にモルタルをのせていき、水平を見ながらハンマーの柄で叩いて、
高さとラインを合わせていきました。道路側が積み終わったので、
お庭側に少し折り返して積む部分もあるので、その部分も積んでいきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分にモルタルを充填していき、
天端に車庫側の化粧ブロックから鉄筋を流して、
積み終わったブロックの方まで流していきました。
既存の鉄筋やアンカーと結束をしていき、半分ぐらい埋めていきました。
目地を押さえていき縁を掃除して、化粧ブロックを積む作業が終わりました。

佐藤が化粧ブロックを積んでいる間に、
私は右側の門袖を積み上げていきました。
右側は残り2段で仕上がりとなります!

ポストが付く部分を空けながら、左右のブロックを先に積み上げていきました。
左側のブロックにはインターホンが付くので、
蛇腹を出す部分のブロックをちょっとカットしていき、
その部分から蛇腹を出しながら積みました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

納品されたポストを取り出して、空けておいた部分にモルタルをのせていき、
ポストの仕上がりとなる高さと出幅を合わせていきながら、
水平を確認していきました。ポストが傾かないように、
裏側に棒の先端に養生をして当てました。
取り付けたポストとブロックの隙間に、モルタルを充填していき、
積み終わったブロックの天端に鉄筋を流して結束をしていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

ポストの上に板を当てて固定していき、
積み終わったブロックと同じ高さになるように、
モルタルを流して均していきました。右側の門袖が終わりました。



残りの時間で門袖の周りを進めていきました。
門袖の裏側に折り返して積む部分があるので、
続きを積んでいきました。化粧ブロックを1本と半分積み足すので、
鉄筋を組んでいき、コンクリートを流していきました。
時間を置いてから、モルタルをのせていき、
先に積んだブロックに高さとラインを合わせていきながら積み上げていきました。
各段で鉄筋を繋げていきながら、4段を積み上げていきました。
この部分の化粧ブロックも終わりました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市


左側の門袖も積み上げていきました。
4段を積み上げていき、2段目と4段目のブロック天端に鉄筋を流していき、
既存のRCから出ている鉄筋と結束していきました。

4段目で既存のRCと同じ高さになるので、
既存のRC側面に枠を当てていきました。
動かないように養生を行っていき、
ブロックの穴とRCの部分に、コンクリートを流していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

私がちょこちょことブロックを積んでいる間に、
佐藤は門袖の裏側に積むブロックラインの土を掘り出してもらいました。
明日はこの部分の準備を進めていき、化粧ブロックを積んでいきたいと思います。


明日も引き続き宜しくお願いします。

庭リフォーム工事・八千代市・S様邸

2014年5月20日



今日は門袖裏の土留めブロックを積んでいきました。

佐藤にお願いをして材料を練ってもらいました。
佐藤が準備をしている間に、私は鉄筋を組む為の準備をしていきました。
庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

ブロックを積むラインと1段目となる高さに糸を張り出していき、
前日に掘り出しておいた土を調整していきました。
土を均していき、砕石を入れていき転圧をしました。
ベース筋を準備していき、立ち上げる鉄筋をL型に曲げた物を準備していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

ベース筋を砕石の上に準備して、スペンサーを挟んで浮かせていきました。
ブロックのピッチをベース筋に印を書いていき、
立ち上げる鉄筋を印に合わせて結束をしていきました。
既存のRC側面とRCの基礎に、
振動ドリルを使ってアンカーの穴を開けていきました。

基礎の部分にアンカーを打ち込んでいきました。
ベース筋と立ち上げる鉄筋の準備が出来たので、
佐藤に準備をしてもらったコンクリートを運んでもらいました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

運んでもらったコンクリートを流していき、
張り出した糸を基準にして、プラスチックの鏝で平らに均していきました。
L型にコンクリートを均していき、少し表面から水が引くのを待ちます。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

化粧ブロックを配ったりしていきながらコンクリートの様子を見て、
1段目を積んでいきました。右側の角を基準として左側に積んでいきました。



水平を見ながらハンマーの柄で叩いて高さとラインを合わせていきました。
直線を先に積んでいき、裏側に2本積みました。
積み終わったブロックの穴と繋ぎ部分に、コンクリートを充填していきました。
2段目はモルタルを使って積んでいき、充填までを行っていき、
ブロックの天端に鉄筋を流していきました。L型に曲げた鉄筋を入れていき、
立ち上げた鉄筋と結束していきました。既存のRC側面に開けた穴に、
アンカーを打ち込んでいき、流した鉄筋と結束してから天端を埋めていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

3段目も同じように積んでいきました。
4段目と5段目も同じように積んでいき、
4段目と5段目は天端に鉄筋を流していきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

アンカーを打ち込んで2段とも結束をしてから埋めていきました。
積み終わったブロックの目地を押さえていき、縁を掃除して綺麗に仕上げていきました。

庭リフォーム工事 千葉県 八千代市庭リフォーム工事 千葉県 八千代市

時間の合間で、仮設の階段を作り直しました。
少しの間この階段をお使い下さい。
門袖周りが形になってきました。
完成を楽しみにしていて下さい。引き続き宜しくお願いします。

カテゴリー

ページの先頭へ