鎌ヶ谷市鎌ヶ谷 庭リフォーム工事

鎌ヶ谷市鎌ヶ谷 庭リフォーム工事

2016年3月4日




今日は手摺をセットする作業から始めていきました。

モルタルをバケツで練って、積み終わったブロックに充填。
柱が立つ位置は、充填をしないで穴が空いている状態にしておきました。
2本の柱に金具を取り付け、1本ずつ柱の水平を見ながら立てていき、水平を見ながら固定。
何度か柱の水平を見ていき、この部分の柱を立てる作業は終わりました。

庭リフォーム 階段工事庭リフォーム 階段工事

続けて前日に敷いた平板とウッドデッキの間に、新たに作る階段の準備をしていきました。
平板とウッドデッキの隙間は土なので、高さを調整して砕石を敷いてから転圧。
コンクリートにブロックを積むラインとピッチを書き出していきました。
書き出したピッチに合わせて、ドリルを使って穴を開けていき、アンカーを打ち込みました。
コンクリート部分は高さを合わせる為にブロックをカット。
下地の仕上がり高さに合わせて、水平を見ながら積んでいきました。
砕石を敷いた部分はコンクリートを流して、先に積んだブロックと同じ高さになるように、水平を見ながら積んでいきました。
積み終わったブロックの穴や繋ぎ部分に充填をしていき、ブロックの天端に鉄筋を形に合わせて流しました。
鉄筋を曲げた物を作り、先に流した鉄筋と結束しながら繋げていきました。
ブロックが脹れないように、ブロックの外側に木の棒を当て、クランプという道具で固定。
ブロックの内側に砕石を入れ、準備をしたコンクリートを流して平らになるように均しました。
この部分の階段下地が終わりました。

庭リフォーム 階段工事庭リフォーム 階段工事

明日は玄関前を作っていきます。
引き続き宜しくお願いします。






16:06 |  [佐藤 衛] 

カテゴリー

2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ