市川市・新築外構工事・U様邸

市川市・新築外構工事・U様邸

2010年12月22日

外溝工事が得意な衛です!

今日は門袖を積む準備を進めていきました。化粧ブロックから玄関ポーチの方へと曲線を描きながら積んでいくので、積むラインと高さに糸を張り出しました。土を鋤き取って平らにした後に、砕石を敷いていき転圧をしていきました。鉄筋をカットして、徐々に曲げながらブロックを積むラインに作りました。曲げた鉄筋とベース幅にカットした鉄筋とを結束していき、格子状の物を作りました。出来たベースの鉄筋に、ブロックのピッチをチョークで書いていき、L型に曲げた縦に立ち上げる鉄筋を結束していきました。インターホンを取り付けるので、配線を通すためのPF管と言う蛇腹を立ち上げた鉄筋に結束して先に管だけ入れておきました。

準備が出来たので、コンクリートを練り端から順番に入れていきました。プラスチックの鏝で平らに均していき、水が引くのを待ちます。この間に曲線となる部分のブロックをを半分に切り、積むための準備をしました。切り終わった頃に、コンクリートの水が引いてきたので、化粧ブロックの方から張り出した糸に合わせて積んでいきました。少し直線で積んでいきながら、半分にカットしたブロックを曲線で積んでいく部分に入れていき、綺麗に曲がるように調整しながら積んでいきました!積み終わったブロックの繋ぎ部分と穴にモルタルを充填していきました。二段目も同じように積んでいきました。天端には、同じ高さで化粧ブロックの天端に鉄筋を埋めずに出しておいた物と、積み終わったブロックの形に合わせて曲げた鉄筋とを結束し、縦に立ち上げた鉄筋とを結束していき、最後に天端をモルタルで埋めていきました。続きは後日に行います!




良い作品に仕上がるように頑張ります!宜しくお願いします。


カテゴリー

2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ